#ペンギン案内人7号/川崎 真弘


京都室町界隈の呉服屋の家庭で生まれ、大学、就職まで京都で暮らす。小学校の時、放課後に子供用の自転車で大原、途中越、琵琶湖大橋を周遊。自宅に帰ったのは夜遅く。その時のワクワク感から旅の魅力に取り憑かれる。現在東京在住。世界204の国・地域を旅した。

タイトルとURLをコピーしました