滝乃家(登別温泉/旅館/北海道)~温泉も料理も大満足!

宿自慢の露天風呂。泉質良し、眺め良し、雰囲気良し!

食事が本当に本当に美味しい。なんで星が付いていない・・・?


北海道を代表する日本有数の温泉地、登別温泉。その中心地にある滝乃家は大正時代から続く老舗旅館です。山に向かって建てられている客室は眺めも抜群で、ここが温泉街であることを忘れてしまうような静けさに包まれています。
登別では約9種類の泉質が楽しめるそうですが、ほとんどの旅館が持っている泉質は1種類か多くて2種類程度。そんな中で滝乃家さんは硫黄泉、鉄泉、ラジウム泉、食塩泉の4種類を持つというから驚きです。

お部屋は露天風呂付き客室がオススメ!この絶景を独り占めです!


実は今回が2回目の訪問の私たち。基本的に沢山の旅館を巡りたいので同じ宿に2度泊まることは無いのですが、滝乃家さんは初めて訪れた時の思い出が最高すぎて、ここに泊まる為だけに今回北海道旅行を計画したほど。期待値が高すぎてガッカリする事があったらどうしようと不安でしたが、めちゃくちゃ杞憂でした!お部屋、お風呂、サービス、食事・・・どれをとっても超一流。
特に食事は最高で、前回を上回る感動体験でした。元々大正時代は割烹だったという滝乃家さん。食事にはやはり強いこだわりがあるようで、普通の宿なら料理はすべて料理長が作るものですが、ここは和食担当の料理長と洋食担当のシェフの二人体制。シェフはメインの肉料理とデザートを担当し、そのほかは料理長が作るというスタイルです。和食は出汁の風味が引き立つような繊細な味付け。食材の組み合わせもユニークですが、何より好きなのが名物の「いももち」!お餅のようにモチモチとした食感のいももちを特製のお出汁と一緒にいただくのですが、これがもう忘れられない美味しさ。
この日は道産のトウモロコシを使った食事がテーマとなっていたようで、メインの肉料理はシェフ渾身の絶品トウモロコシソース。自然な甘みを生かし、奥深い味わいのソースと十勝牛の相性が抜群です!そのほかにもトウモロコシご飯や、デザートにはトウモロコシのアイスが出たりと盛り沢山。旬のトウモロコシを様々な味わい方が出来て大満足でした!

名物の馬鈴薯もち。独特の食感と優しい味付けに病みつきに!


全てにおいてレベルの高い滝乃家さん。何度考えてみても悪い点が思い浮かばない、まさに最高の旅館です。食事の為だけに泊まってもいいと思えるほどですが、前述したように宿としても非常に優秀でとっても快適。必ずまた泊まりたい旅館NO.1です。

旅館名滝乃家
住所北海道登別市登別温泉町162
TEL0143-84-2222
お風呂大浴場、露天風呂あり
予算2名1室¥56,000~
露天風呂付客室有り

 

ペンギン案内人5号/川崎 彩乃

タイトルとURLをコピーしました