都わすれ (夏瀬温泉/秋田県)~大自然の中、人里離れた一軒宿は美食の温泉

その名の通り都を忘れてしまいそうな辺鄙なロケーション。それが驚きの宿でした。車は木立の中を延々と走って山中へと向かいます。このロケーションはまさしく秘境感、大自然を味わうには最高です。でも実際のところ町から何時間もかかるわけではなく、角館まで30分ほどなのにはまたびっくり。
江戸時代から湯治場として愛されてきた秋田県の夏瀬温泉は薬湯として重宝されてきました。この宿の全10室あるお部屋はすべて露天風呂付きで、目の前に迫りくる抱返り渓谷の景色を眺めながら、源泉かけ流しのお湯で心身ともにゆったり癒されます。

野菜やキノコがいっぱいのきりたんぽ鍋はほっこりできるいいお出汁

次のびっくりは客室です。秋田県の田舎の温泉宿に来たので、てっきり和風のお部屋かと思いきや、部屋に入ったらそこにはシャンデリアが付いてひらひらカーテンのお姫様インテリアだったのです。部屋によってすっきりしたモダンな部屋もあるようですが、あいにく私の部屋はあまり好みではないお姫様インテリアでした。なぜこんなインテリアにしたのか疑問ではありました。一昔前のバブルの匂いを感じたのでした。和洋折衷がこの宿の個性と思えばいいのでしょうか。

三番目のびっくりは良い方の驚きで、料理が大変素晴らしかったことです。先付け、前菜、椀物、お造りと続く懐石料理は、どれも味がよくセンスの良さもピカイチです。汁物に稲庭うどんが出たり、秋田県産由利牛の石焼が出たり、いぶりがっこのサラダや、きりたんぽ鍋と、地元の食材を生かした料理の数々に舌鼓を打ったのでした。行った季節は秋とあって、新米のあきたこまちのお食事とデザートにはシャインマスカットで美食の宴は幕を閉じたのでした。できれば紅葉真っ盛りの季節や、雪化粧の大自然を見に、また訪れたいと思いました。
(2019年10月訪問)

旅館名都わすれ
住所秋田県仙北市田沢湖卒田字夏瀬84
TEL0187-44-2220
お風呂大浴場 露天風呂 貸切風呂もあり
予算2名1室で1人29000円より
露天風呂付客室全室露天風呂付き

 

ペンギン案内人2号/井原 三津子

タイトルとURLをコピーしました