黒川温泉御処 月洸樹 (黒川温泉/熊本県)~全室が露天風呂付き「離れ」!!月に近い大人の隠れ宿

貸し切りで入れる天空の露天風呂。遮るもののない大自然を眼下に見渡せる

月に一番近い天空の露天風呂。いったいどんなお風呂だろうか?私は興味を抱きました。天空に輝く月明りを浴びながらゆったりと露天風呂に入れそうです。黒川温泉御処 月洸樹はそんな謳い文句の宿で、実際行ってみるとそれはウソではなかったのです。
黒川の渓谷沿いの4500坪の広大な敷地に、すべてが「離れ」と呼ばれる8棟の客室が点在しています。山の傾斜をそのまま生かして造られた趣の異なる8つの離れ。それは「非現実を味わえる旅館にしたかった」というオーナー藤部光晴氏の10代の頃からの夢が形となったものだそうです。熊本地震は2016年4月に起こり、その後10月にこの宿はオープンしました。だから新しくてきれいな宿です。スタッフも皆若くて溌剌としています。武家屋敷のような重厚な門構えで、敷地内は石の階段や坂道が多い起伏のあるつくりで、カートで移動したりできるユニークな宿です。

黒川温泉だけあって源泉かけ流しのいいお湯。こんな露天風呂も貸し切り可能

私の泊まった離れは上へ上へと行き着いた場所にある「佳月」。どの離れも80-90平米あるゆったりとした客室ですが、ここも99.11平米だとか。古民家風の室内にL字型の大きな露天風呂が付いていて、囲炉裏端風のテーブルの下は何と足湯が!寒い冬は足湯に浸かりながらお部屋で夕食も取れるのです。民芸調のインテリアながら設備は超モダンで居心地がいいものでした。

お料理の数々はどれもが美しい盛り付け

私の部屋のすぐ隣にあるのが、念願だった天空の露天風呂。貸し切りなのであらかじめ予約しておいた16:00に早速入りに行きました。一番高い場所にあるので、また階段で上へ上へ。すると屋上にあったのが大きなたっぷりとしたお湯の沸いた湯船です。目の前に広がる風景に息を呑みました。杉林、田園、棚田。すべてが瑞々しい緑が目に染みる美しさです。360°の緑を見渡しながら露天風呂に浸かる贅沢なひと時。青空もそよ風も心地よすぎて。オーナーの藤部さん、非日常を十分味わえましたよ!!感動をありがとうございました。

旅館名黒川温泉御処 月洸樹
住所熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6777−2
TEL0967-44-1717
お風呂天空の露天風呂が貸し切りにできる
予算2人利用で1人49000円から(2食付き)
露天風呂付客室8室すべてが露天風呂付き

ペンギン案内人2号/井原 三津子

タイトルとURLをコピーしました