箱根湯宿 然 ZEN (仙石原温泉/神奈川県)~週末旅に最適

A5ランクの和牛のローストも絶品

熟成醤油を付けて食べる甘いイカの美味しさが忘れられない

東京在住の私が週末に1泊で気軽に温泉の旅をするなら、選ぶ基準は決まっています。近いこと、自然が豊かであること、いい温泉があること、そしてグルメであること。特に何もしないでのんびりくつろぎ、美味しいものを食べていいお湯に浸かり、忙しい平日のリセットができる。選ぶのは伊豆、箱根、熱海・・・・。
「箱根湯宿 然-ZEN-」はそんな条件にあてはまるお薦めの宿のひとつです。
できれば大きなホテルとかでなく、隠れ家っぽい宿が理想ですが、ここは全9室とこじんまりしているのも理想的。大浴場がなく、すべての部屋に客室半露天風呂が付いていて、いわゆるお籠り宿となっています。山々に囲まれた静寂の森に囲まれた隠れ宿なのです。こんなところに都心から2時間もかからずに行けるのです

夕食で一番気に入った焼きリンゴ

富士山側の部屋と森側の部屋がありますが、できれば富士山の見える方の部屋がお薦めです。私が泊まった「だいだい」の間は森側で、森の緑は見えるものの半分は駐車場ビューです。もっと開放的な眺めの部屋を予想していただけに残念でした。
檜の半露天風呂は強羅の源泉かけ流しの湯だけあって、しっとりすべすべになる美肌の湯。何度も入ってリラックスできます。食前と食後はカフェバーSORAで大自然の風景を眺めながら憩いのひとときです。

フルーツゼリーとわらび餅のデザート

お食事処の個室で頂く夕食は、伊豆や箱根の新鮮な食材をふんだんに使ったレベルの高いコースでした。工夫がありメリハリの効いた料理の数々は、飽きることなく完食できる素晴らしさ。とりわけ、先附、前菜、椀物、造りの後に出た焼きリンゴにはびっくりでした。リンゴをくり抜いて中にアワビやしめじなどをホワイトソースで和えてグラタン風焼きリンゴにしてある1品。和食の真ん中で趣向が変わって新鮮でした。そのあとに続くA5ランクの和牛のロースト・バルサミコソースも美味で、デザートの後に出たわらび餅の美味しさも印象的でした。
この宿で印象に残ったのが食事の美味しさ。よって写真はすべてが料理となってしまいました。(笑)
(2020年5月訪問)

旅館名箱根湯宿 然 ZEN
住所神奈川県足柄下群箱根町仙石原1245-96
TEL0460-84-2400
お風呂客室半露天風呂
予算2人部屋利用の場合1人27000円~(2食付)
露天風呂付客室全室半露天風呂付き

 

ペンギン案内人2号/井原 三津子

タイトルとURLをコピーしました