テストキッチン エイチ(イタリアン/表参道/東京)~ライブ感覚の演出が面白い!

フォアグラのテリーヌは色々な食べ方で。お気に入りは手前の珈琲のソース!

一見ごちゃごちゃ盛り付けているようですが食べてみると纏まりがあって美味!

表参道駅から7分ほど歩いた場所にある大きな一軒家。そのダークグレーのシックな建物こそ、今回ご紹介するイタリアンレストラン「テストキッチン エイチ」です。40年のキャリアを持つイタリア料理界のレジェンド山田宏巳シェフが2018年に建てたというこちらのお店。1,800円で食べられるリーズナブルなランチから16,000円の高級ディナーまで、様々な料金体系があるのが嬉しい人気のレストランです。
「テストキッチ エイチ」は、こういった価格帯のレストランとしては珍しく96席も用意があると言うから驚き!もはやファミレス並みです。勝手に「価格が高めで美味しいレストランは席数が少ない」というイメージを抱いていた私。評判は良いものの、ちゃちな料理が出てきたらどうしようと少し不安になりながら目的の場所へと向かいました。

六度手間のミートソース。ゴロゴロと入ったお肉が堪りません。

「テストキッチン エイチ」の店内はライブ感溢れるオープンキッチンスタイル。大きなキッチンを取り囲むようにしてテーブルが並び、調理の様子をライブ中継する巨大なスクリーンまで設置されています。青山にこれだけの規模のレストランを造るとは思い切ったなぁと思っていましたが、その工費を聞いて絶句。厨房だけで1億円、なんと総工費36億円というトンデモレストランだったのです!
清潔感のある大きなフロアにはその分たくさんのスタッフの方がいるのですが、接客も思っていた以上にフォーマルな雰囲気。なんだか期待が持ててきました!

ガトーショコラ・ヘーゼルナッツのムース・柿のジェラート。どれも美味しい!

今回私が頼んだのは3,800円のランチコース。前菜から始まりスープorサラダ、パスタとデザートが付いたリーズナブルなコースです。これだけたくさんの席を作るんだからよほど味に自信があるんだろうと思ってはいましたが、その料理はどれも「ちゃちさ」とはかけ離れた洗練された逸品。
特にユニークで印象的だったのが「20種の季節野菜と自家製ハムのチーズスープ」。ハムのスープなんだからきっと細かく刻まれたハムがゴロゴロ入っている、ちょっと濃厚なスープなんだろうな~なんて思っていたのですが、出てきた料理にびっくり!大きなお皿にはスライスされた4種類のハムが大胆に盛り付けられ、中央にはボイル野菜とまろやかなチーズスープが沈みます。想像以上にハムの主張が強くて出てきた時思わず笑ってしまいましたが、その豪快な見た目に反して味はとても繊細で奥深い。ちょっぴり辛いカラプレーゼやイカ墨など、風味の異なるハムと優しい味わいのスープは相性抜群。特に漢方三元豚で作られたハムは独特の臭みが一切なく、ハムが苦手な人でも食べられそうです。勿論パスタも本格的で、6つの肉の部位を使ったという「六度手間のミートソース」は風味豊かで特別な一品です。
これだけ多くのテーブルがありながら一切の妥協が無い「テストキッチン エイチ」の料理。女子会や初心者の方にほど勧めたい、リーズナブルでオススメのレストランです。
(2020年10月訪問)

レストラン名テストキッチン エイチ
ジャンルイタリアン/イタリア料理
住所東京都港区南青山5-12-13
TEL050-5597-5058
予算ランチ¥1,800~(平日限定) ディナー¥8,000~
座席96席
個室有り
予約の可否予約可

 

ペンギン案内人5号/川崎 彩乃

タイトルとURLをコピーしました