レストラン 鯛萬 (フレンチ/松本市/長野県)

今からではつくることができないクラシカルな内装

シンプルなオードブルがかえって新鮮、もちろん間違いない味

大好きな松本の中でいつかぜひ行ってみたかった「鯛萬」、地方のレストランは何度も行くことがなかなか難しいのでせっかくだからとディナーで予約を取りました。
ツタと植物に覆われたエントランスがとても素敵なのを知っていたので、昼のうちに一度写真を撮りに行きました。
初めて訪れた鯛萬は、松本家具を中心にした内装、これは松本民芸家具の創設者、故、池田三四郎さん監修によるもので、長い時をかけないとつくることが出来ない重厚で貴重な空間です。古い木や民芸好きの私には好きの要素しかない素敵なレストランです。

トマト、ズッキーニ、椎茸のグリル夏の一皿

レストランは長年かけて見た目や内装だけでなくスタイルも出来上がっていきますが、鯛萬は面白くてディナーにAコース、Bコースという通常のコースもありますが、他にメインアラカルトのメニューが充実していて食べたいメインを選び4.400円をプラスするとコースにすることができるのです。
季節に合わせ、常に新しいメニューを考えなければならない熾烈なレストラン業界だからこそ、どんなに美味しかった一皿でも、同じ物は同じお店に行ってもなかなか食べることはできません。
鯛萬も半年に一度くらいメインメニューの変更はありますが、押しつけがなく自分の好きなものが食べられるこの楽しいスタイルは、おそらく常連客の多いこのお店だからこそ、こういうスタイルになったのだろうと店側の懐の深さを感じます。

メインアラカルトは信州牛のステーキをチョイス

料理は正統派のクラッシックなフランス料理。せっかくなのでメインアラカルトから選んでみてコースにしてみました。オードブルが2皿、パンとデザートと飲み物が付きます。フランス料理をあまり好まない主人も好きなものが選べるので真剣にメニューを読んで選んでいました。
レストランのスタッフの対応もまさに老舗。なので世代を超えて若い人からご年配の方までたくさんのお客さまに選ばれてきたお店なのだと思います。
今の時期は予約をすればテイクアウトも行っているのでぜひチェックしてみてください。

レストラン名レストラン 鯛萬
ジャンルフレンチ(フランス料理)
住所松本市大手4-2-4
TEL0263-32-0882
予算ランチ 5.000円〜 ディナー 10.000円〜
座席座席数 60席
個室あり
予約の可否

 

ペンギン案内人10号/磯田 直子

タイトルとURLをコピーしました