山荘 神和苑(鉄輪温泉/大分県)~神も和む!?湯けむりの町を見下ろす極楽温泉!

お部屋はシンプルで清潔感あり。やっぱり畳は落ち着きます。

お部屋はシンプルで清潔感あり。やっぱり畳は落ち着きます。

離れのお部屋はそれぞれ独立していてプライベート感覚を味わえます

離れのお部屋はそれぞれ独立していてプライベート感覚を味わえます

温泉県の別名を持つ大分県ですが、とりわけ別府市にある代表的な8つの温泉「別府八湯」は有名でしょう。その中の一つが今回ご紹介する鉄輪温泉。辺りに別府地獄谷の湯けむりと硫黄の香りが漂う鉄輪温泉街は、湯治場としての面影を残すレトロな町並みが特徴。日本最大の温泉湧出量を誇る別府ですがその源泉数の大半がこの場所に集中していて、今も昔も多くの人で賑わう温泉街なのです。

宿に本物の能舞台があるとは…。かなり本格的です。

宿に本物の能舞台があるとは…。かなり本格的です。

そんな鉄輪温泉で注目を集めているのが「山荘 神和苑(かんなわえん)」。坂道の多いこの街でも特に見晴らしのいい丘の上に建つこの宿。ゆったりとした敷地に造られた建物は高級感たっぷり。プールやフィットネス、スパなどの施設も充実していて、一人一人に合った過ごし方が見つけられるはず。また新しくも日本文化の伝統を重んじている館内には、実際に能を鑑賞できる能舞台や茶室なんかも備わっており、スケールのデカさに驚かされます。
今回私たちが泊まったのは離れのお部屋。「暮らす」をテーマにしている客室は家具や寝具にこだわった、非日常的でありながら過ごしやすい空間です。離れのお部屋はすべて専用露天付きなので、温泉街から湧き立つ湯けむりを眺めながらのんびり旅の疲れを癒すこともできます。

フロントにはこれまた日本文化を感じさせる金色に輝く絵画が。

フロントにはこれまた日本文化を感じさせる金色に輝く絵画が。

敷地内に2つの自家源泉を有している神和苑。湯の花が舞う自慢の源泉かけ流しの温泉は、少々温度が高いですが身体の芯まであったまり効能も抜群。お風呂を出た後もしばらく汗が引かないほどで、デトックス効果も期待できそうです。心なしか肩こりが改善したような気も…。湯治湯として多くの人を癒してきたというのも頷けます。
「神も和む大地の名湯」という意味を込めてつけられたという「神和苑」。たしかにこれだけの名湯であれば、神様も思わずほう…っとため息をついてしまうかもしれません。自慢の温泉とそれを最大限に楽しめる抜群の環境。そんな贅沢な時間を味わいに、ここ「山荘 神和苑」に足を運んでみてはいかがでしょうか。
(2020年9月訪問)

旅館名山荘 神和苑
住所大分県別府市鉄輪345番地
TEL0977-66-2111
お風呂大浴場、露天風呂
予算1泊朝食付1人あたり¥18,000~ 1泊2食付1人あたり¥26,000~
露天風呂付客室有り

 

ペンギン案内人5号/川崎 彩乃

タイトルとURLをコピーしました