大和田鮨(寿司屋/別府市/大分県)~大分の地魚を満喫!地元で愛されるローカルなお寿司屋さんへ

お店の外観。よーく見てみると面白い張り紙も…

お店の外観。よーく見てみると面白い張り紙も…

味のある手書きメニュー。いろんな種類を食べるならおまかせにぎりを!

味のある手書きメニュー。いろんな種類を食べるならおまかせにぎりを!

現在大分県で人気NO.1と呼び声高い寿司屋「大和田鮨」。別府駅から歩いて数分、レトロなムードが漂う町中にあるこちらのお店は、大分の新鮮な魚を味わえることで知られます。
人気店というから結構格式の高いお店なのかなと少々身構えていましたが、実際にはかなりカジュアルな雰囲気。今回はお昼にお邪魔しましたが、基本予約で席が埋まっているので予約なしで入る方は待つのを覚悟した方がよさそうです。

タコ…でかい…!!歯ごたえが凄くてちょっと顎が疲れます(笑)

タコ…でかい…!!歯ごたえが凄くてちょっと顎が疲れます(笑)

私たちが通されたのは2階のお座敷。「いくら」という名前のこぢんまりとした個室です。大分の名物と言えば関サバと関アジ。これを食べなくては始まりません。今回はその2種類が入った「地魚にぎり」と、日替わりの「おまかせにぎり」を注文。
「お待たせしました~」という声と共に運ばれてきたお寿司にびっくり。私はいつもお寿司をひとくちで食べてしまうタイプなのですが、ここのお寿司はでかい!というより分厚い!特にタコなんかはお皿からもはみ出しそうなレベルです。マグロや玉子、アナゴなど子供が好きそうなラインナップの「おまかせにぎり」に対し、「地魚にぎり」は白身魚とウニ、タコといった酒飲みが好きそうなラインナップ。関サバと関アジはカボスを絞ってサッパリいただくのですが…やっぱり本場の魚は旨い!厚く捌かれた身は歯ごたえ抜群で、魚の旨味を存分に味わえます。大分と言うと温泉のイメージばかりでしたが、お寿司もこんなに美味しかったとは…写真で見たときは「足りるかな?」と思っていましたが実際にはかなりボリューミーだったのですぐお腹いっぱいになりました。

大分と言えば「かぼす」!お寿司にもスダチではなくこちらを使います。

大分と言えば「かぼす」!お寿司にもスダチではなくこちらを使います。

洗練された高級感のある寿司屋を期待していた人などは、ちょっとイメージと違っていてガッカリするかもしれませんが、店の雰囲気からお寿司の盛り付けに至るまで、良くも悪くも地方のお寿司屋さんといった風情。賑やかな店内を見ていると、きっと地元の人にも愛されているお店なんだろうなと思わされる、そんなお店なのです。(2020年9月訪問)

レストラン名大和田鮨
ジャンル寿司
住所大分県別府市北浜1-1-3
TEL0977-21-0263
予算ランチ:¥3,000~4,000 ディナー:¥6,000~8,000
座席20席
個室有り
予約の可否予約可

 

ペンギン案内人5号/川崎 彩乃

タイトルとURLをコピーしました