奥阿蘇の宿 やまなみ(産山温泉/熊本県)~気分は田舎へ里帰り!奥阿蘇でゆっくり羽を伸ばすならここ!

 露天風呂はそこまで大きくありませんが木漏れ日が差して環境は抜群。

露天風呂はそこまで大きくありませんが木漏れ日が差して環境は抜群。

 客室は余計なものがないシンプルなつくり。

客室は余計なものがないシンプルなつくり。

奥阿蘇にある秘湯・産山温泉は「阿蘇くじゅう国立公園」内にある、原風景が魅力の自然豊かな地域です。今回ご紹介する「奥阿蘇の宿 やまなみ」もそんな産山に佇む隠れた人気旅館。
100年以上前に建てられた古民家を再利用しているという母屋は、まるで「田舎のおばあちゃんの家」を思わせるような、古さの中にも温かさのある雰囲気。そんな旅館の空気にふさわしく従業員の方々もみんな親切で、温かく出迎えていただきました。

 名物のかぼちゃ風呂。ゴツゴツとしたオレンジ色の岩が確かにかぼちゃっぽい。

名物のかぼちゃ風呂。ゴツゴツとしたオレンジ色の岩が確かにかぼちゃっぽい。

ここ「奥阿蘇の宿 やまなみ」最大の魅力は、やはり天然温泉でしょう。地下約1,000mから汲み上げた温泉は、加水も加温も一切することなく、源泉100%のまま。つるつるとした泉質は女性に嬉しい美肌効果も期待できます。お風呂は男女交代制の大浴場が2つと、家族風呂が3つ。なんと大浴場はご主人が自ら原泉を掘り、手作りしたというから驚き。特に岩を積み上げて作られた「かぼちゃ風呂」は味があって、ほっと一息つけるそんな空間になっています。
また3つの家族風呂はそれぞれ趣向が異なり、石造りや樽風呂などどこか昔懐かしい雰囲気はまるでジブリ映画のそれ。まっくろくろすけがどこかに潜んでいるのではないかと思えるほど風情抜群で、時間の許す限りいろんなお風呂に入ってみたら面白いかもしれません。

 すべて手作りの漬物が居酒屋のメニューのように壁にずらり!

すべて手作りの漬物が居酒屋のメニューのように壁にずらり!

そして旅館を語るうえで欠かせないのが食事。地元産山でとれた山菜やお肉などを用いて作られた料理は、都会では味わえないような心温まる優しい味わい。特にこの宿の名物でもある漬物はすべて女将さんの手作りで、その数30種類以上!自分の好きな種類を好きなだけ食べられるバイキングスタイルなのが嬉しいポイントです。また、より古民家らしさを感じられる囲炉裏料理コースもおすすめ。囲炉裏を囲ってゆっくりのんびり過ごす時間は、初めてでもどこか懐かしさを覚える、田舎ならではの体験です。
特別華美ではありませんが、食事やサービスなどどれをとっても人の温もりを感じられる「奥阿蘇の宿 やまなみ」。肩肘を張らずに心からリラックスできるこの宿は、都会での慌ただしい日常を忘れたい人にほどオススメできる素敵なお宿なのです。
(2020年9月訪問)

旅館名奥阿蘇の宿やまなみ
住所熊本県阿蘇郡産山村田尻254-3
TEL0967-25-2414
お風呂大浴場、露天風呂、家族風呂
予算2名1室利用の場合1人あたり¥12,000~(2食付き)
露天風呂付客室有り

 

ペンギン案内人5号/川崎 彩乃

タイトルとURLをコピーしました