ふふ河口湖(河口湖/山梨県)~富士山を望む絶景&美食を極めた最高の宿

緑溢れるオシャレなロビー。ずっと居座りたくなる心地良さ。

ふふ河口湖の朝食風景。これでもまだ一部・・・凄い量です。

雄大な富士山を望む河口湖の森の中に、「ふふ河口湖」という今大注目のリゾートがあります。2018年に出来たばかりのこの宿は自然と調和したナチュラルなつくり。まずエントランスを抜けフロントに入ってみてびっくり。フロントに観葉植物を飾る宿泊施設はよくありますが、ここまで緑で溢れたホリスティックな空間は珍しい。お部屋の家具もウッド調の落ち着いた色味のものやラタンで統一され、温かみのある空間を演出。テラスからは河口湖の豊かな自然と富士を一望でき、ロケーションも抜群です。

山梨牛の甲州焼き。和食でワインを使った料理には「甲州」と付くんだとか。

ここで使われている家具の一部は元々この地で育った木々や石を用いてつくられたもの。「ふふ河口湖」のこうした、この土地の自然を大事にする姿勢は料理にも表れています。地元の食材にこだわった料理の数々は、懐石料理の枠を超えたこの地ならではの味わい。特に山梨牛の甲州焼きが最高で、柔らかく味わい深いお肉にイチジクと、山梨ならではのブドウを付け合わせ爽やかにいただきます。この地のブドウで作られたワインと共にいただく夕食は贅沢なひと時。とても出来て1,2年の宿とは思えないくらい洗練されていて、さすが「ふふ」の系列だなと感心。
また、朝食は地を味わう様々なごはんのおかずに加え、「ふふ河口湖」名物の地元・せんだい屋納豆を使ったグラタンを。納豆特有の臭みが程よく緩和された納豆グラタンは絶品!全体的に量は結構多めですが、美味しいのでバクバク食べちゃいます。朝夕共に食事処でいただくのですが、他の席との仕切りが高くほとんどプライベート感覚で楽しめるのも嬉しいところです。

名物の納豆グラタン。朝グラタン・・・有りです!

残念ながら今回私たちが訪れた時は生憎の雨で、結局一度も富士山の姿を見ることは叶いませんでした。しかし、だからこそ「この宿は富士山を望めること」だけが売りではないのだと実感。自然と融和したお部屋や食事、そして富士山溶岩の天然温泉・・・そのどれもが素晴らしく、「ふふ河口湖」の良さなのです。きっとここでの滞在は満足のいくものになること間違いなしです!

旅館名ふふ河口湖
住所山梨県南都留郡富士河口湖町河口字水口2211-1
TEL0555-73-9573
お風呂大浴場有り
予算1室1名につき¥41,250~
露天風呂付客室全室露天風呂付き

 

ペンギン案内人5号/川崎 彩乃

タイトルとURLをコピーしました