四季の宿 みちのく庵(鎌先温泉/宮城県)~何度も通いたい、四季折々の自然と共に楽しむ温泉と美食

坂道を上ったところにある緑に囲まれた機能的なエントランス

窓からの景色も楽しめるゆったりとした造りの客室

みちのく庵は、4月は満開の桜、6月は新緑と紫陽花、秋は紅葉、冬は雪景色など、いつ行っても四季折々の景色や花々が迎えてくれます。入口から宿のエントランスまでの坂道を車で行くくらい広く、どこまでが敷地かわからないくらいの土地にたった10室しかない平屋の宿です。標準タイプのお部屋もとても広くて、2人以上で宿泊しても居心地良く過ごすことができます。

季節ごとで楽しめる料理、先付けの雲丹茶巾豆腐旨出汁から始まる全11品の献立

料理旅館から始まっただけあって、料理の評判が良く、地元の素材をメインにした創作懐石料理は、一つ一つ手間と工夫に満ちていて、何度伺っても感動と新たな驚きがあります。この宿をこよなく気に入っている先輩に連れられて初めて伺ってから何年か経った頃、またみちのく庵に行ってみたいと思いました。
なぜまた行きたいと思ったのかが、リピーターの多いこの宿の最大の魅力である気がします。

一番小さいマイクロトマトの入った酢の物、隣に置いたのは空豆の箸置き

景色や美味しい料理はもちろんですが、館内のしつらい全てに嫌味じゃない地場の季節を大切にしたこだわりを感じること。押しつけがなく、気取ったところのない対応、滞在に必要な物、疲れない作務衣のような部屋着やアメニティやなどが揃っていて最低限の荷物で行くことが出来ること、また慣れ親しんだ従業員の方がいることも懐かしく安心して宿泊をすることが出来る大きな魅力だと思います。
従業員が変わらないというのは、「人」を大切に経営している宿で、そのことが最終的に力になり、お客さまにも伝わるのかなと滞在中に感じました。(2020年6月)

旅館名四季の宿 みちのく庵
住所宮城県白石市福岡蔵本字狐峯3-4-5
TEL0224-26-2111
お風呂大浴場、露天風呂(冬期閉鎖)
予算22,000円~
露天風呂付客室あり

 

ペンギン案内人10号/磯田 直子

タイトルとURLをコピーしました