エンボカ 軽井沢(ピザ、イタリアン/軽井沢町/長野県)~予約必須!!軽井沢の人気ピッツェリア

エンボカ軽井沢
開放感のあるオシャレな店内

開放感のあるオシャレな店内

温野菜の盛り合わせ。量多めなのでシェア向けです

温野菜の盛り合わせ。量多めなのでシェア向けです

避暑地として人気の高い軽井沢。観光客向けのリーズナブルな価格帯のお店から、別荘を持っているような人たち向けの高級志向のレストランまで、幅広く楽しめるのが魅力の町です。軽井沢駅の北口から大通りをまっすぐ8分。見えてくるのが「エンボカ軽井沢」というピッツェリアです。
実はこのお店、旧軽井沢の別荘地に近く、有名人や前首相も通うという超人気店。犬を連れたカップルやオシャレな子連れファミリーといった軽井沢のスノッブなムードが漂います。2階建てで50席もあるにもかかわらずこの日も予約のお客さんで満席でした。どうやら予約は必須のようです。
元々は20年前に中軽井沢で営業をスタートしたというエンボカ。一度火事でお店が焼けてしまったそうで、今の店舗は9年ほど前に移ってきたものなのだそう。軽井沢らしく緑に囲まれた建物は爽やかでスタイリッシュな雰囲気。オープンキッチンからは手際よく動くスタッフさんと、ピザ屋には欠かせない立派な窯が見えます。

アスパラのパスタ。厚くて短いモチモチ食感が特徴

アスパラのパスタ。厚くて短いモチモチ食感が特徴

エンボカではピザ以外に窯焼きの料理を楽しむことも出来ます。今回はせっかくだったので、野菜の窯焼きとアスパラのクリームパスタ、ピザを1枚注文しました。
窯焼き野菜の盛り合わせは全部で15種類以上の野菜を使用した贅沢な一品。カボチャやレンコン、ブロッコリー、カブ、えんどう豆、アスパラ、茄子…などなど旬の野菜が並ぶ、見た目にも鮮やかな料理です。かなり量が多いですが、不思議とパクパクと平らげてしまう美味しさです。
続いて出てきたのがアスパラのパスタ。こちらに使われているのは普通の麺とは違い、ピザと同じ生地を用いて作られたエンボカのオリジナル麺で、手打ち麺のモチモチとした食感が癖になります。アスパラとガーリックオイル、クリームの相性も良く、人気店というのも納得のお味でした。
ピザは有り難いことにハーフ&ハーフが出来たので「トマト」と「ルッコラ」を選択。「トマト」は数種類のミニトマトを刻んで載せたシンプルな一品。爽やかな甘みがこの時期にピッタリです。一方「ルッコラ」も非常にシンプルなピザでした。ピザ生地からはみ出るほどのルッコラに粉チーズをかけただけのものですが、「トマト」と一緒に食べるとなかなか相性が良かったです。

デザートはパンナコッタで。

デザートはパンナコッタで。

普段ピザと言えば宅配のものしか食べない私。温かいうちに運んでくれるものの、やはりどうしても耳の部分が硬くなってしまって残すことがほとんどなのですが、ここで食べたピザは耳もモチモチしていて最後まで美味しく食べることが出来ました。
今回は本店である軽井沢店に訪れましたが、他にも東京店と京都店があり、3店舗とも食べログの「百名店」に選ばれているというから驚きです。家族との食事やデート、女子会など幅広いシチュエーションで使える「エンボカ」。東京店は代々木上原にあるので次回はそちらを訪問してみるつもりです。(2021年6月訪問)

レストラン名エンボカ 軽井沢 (enboca軽井沢)
ジャンルピザ、イタリアン
住所長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1277-1
TEL0267-42-0666
予算ランチ¥3,000~  ディナー¥5,000~
座席50席
個室無し
予約の可否予約可

 

ペンギン案内人5号/川崎 彩乃

タイトルとURLをコピーしました