都ホテル 博多 (福岡市/福岡県)~進化する駅近のブランドホテル

都ホテル博多 (福岡市)
プレミアムルームのお部屋

プレミアムルームのお部屋

屋上のSPAの中にある男女別大浴場

屋上のSPAの中にある男女別大浴場

博多駅から徒歩3分。グレーのセンスのいいビルの壁には草が生え、ユニークでオシャレな外観を作っています。近付いてみると丸に都の文字。これは2019年9月にグランドオープンした都ホテル博多です。新しホテルなので、何もかもピカピカできれいです。部屋も最新の設備がしっかり整っていて、お風呂も日本人が好きな洗い場が付いていて、我が家にいるようにリラックスできます。
大画面TV、エスプレッソマシーン、湯沸かし器も整い、グレーのセンスいいバスローブとスリッパも完備。実はこのホテル、13階に屋上の温泉スパがあって、このバスローブを着て大浴場にも行けるのです。屋上にはSPAもあってプールで泳ぐこともできます。もちろん宿泊ゲストは無料。

洗い場がある日本式のバスルームはやっぱり便利

洗い場がある日本式のバスルームはやっぱり便利

SPAへは専用エレベーターで行きます。だからバスローブ姿でも大丈夫。チェックインがあり、ルームキーと引き換えにロッカーのキーが渡されます。水着は持ってなかったので、大浴場だけ使いました。さすがは高級ホテルのお風呂だけあって、設備もアメニティもしっかり揃っていて便利でした。フェイシャルオイルからフェイシャルフォームまで上質のものが置かれていました。大浴場はゆったり広いので、温泉気分を味わえたのです。
同じ最上階には夜景の美しいレストランもあって、軽食を取りに行きました。ホテルの他の場所はコロナの感染対策が万全のようでしたが、このレストランのテーブルは予想外に3密で、隣のテーブルとの境にアクリル板などもなく、マスクを外しておしゃべりしているゲストがいっぱいいて多少違和感でした。

13階の夜景の美しいレストランにて軽食を食べる

13階の夜景の美しいレストランにて軽食を食べる

都ホテルチェーンは近鉄グループのホテルチェーンです。他にも志摩観光ホテルなど有名どころが同チェーンにあります。京都の長い歴史の中で、都ホテルは格式が高い最高のホテルとされてきた時期もありましたが、たくさんのホテルが建った今では、京都のリーディングホテルというイメージはすでにほとんど無くなっています。都の漢字のマークははっきり言ってダサいです。パジャマなどにも漢字で書いてあるマークは日本人には受けません。外人ゲストには漢字は珍しいので受けるかもしれませんが。
最近のニュースで、このホテルを含む都ホテルのチェーンのうちで8つのホテルを、近鉄グループはコロナの影響で売却したとのこと。驚きました。でもマネージメントは続けていく予定だそうです。
なにはともあれ、このホテルは全体的にとってもセンスがいいので、博多へ行く時は泊まってみる価値があります。お風呂でのんびり寛いで1日の疲れも癒されるはずです。  
 (2021年3月訪問)

旅館名都ホテル 博多
住所福岡県福岡市博多区博多駅東2-1-1
TEL092-441-3111
お風呂大浴場 SPA
予算2名1室利用の場合1名約7000円~(食事なし)
露天風呂付客室なし

 

ペンギン案内人2号/井原 三津子

タイトルとURLをコピーしました