カフェ&レストラン神椿(カフェ/琴平町/香川県)~こんぴらさんの楽ちんルート

785段の階段の終着点に金比羅宮が

785段の階段の終着点に金比羅宮が

神社の中にあって緑豊かな美しいロケーション

神社の中にあって緑豊かな美しいロケーション

♪金比羅船々追い手に帆掛けてシュラシュシュシュ…♪♪
歌いながら登れば、階段もそれほど大変じゃない!それも金比羅宮(こんぴらさん)を簡単に攻略する秘策があったのです。
こんぴらさん参拝のためには全785段ある階段を上らなければいけません。シャトルバスや籠もあるのですが、365段までしか行けず、そのあと420段は自力で上るしかなかったのです。ところが今では別の楽ちんプランが登場していました。タクシーのドライバーさんはよく承知していて、「神椿」さんの駐車場に停めましょうね。その代わり帰りにお茶でもしてくださいね、との話でした。この「カフェ&レストラン 神椿」は金比羅宮の階段の500段くらい上った場所に位置しており、ここまでは車で行けるのです。駐車場に停めさせてもらえる条件が、このお店での飲食というわけです。参拝の後にお茶を飲んで休憩しようと思っていた私たちには渡りに船です。

店内のインテリアもモダンでスタイリッシュ

店内のインテリアもモダンでスタイリッシュ

無事500段ほど車で来たので、あと残るは280段あまり、鼻歌を歌いながら余裕で上ったのでした。無事参拝した後は下に降りてきてお店に入りました。
入ってみてわかったのですが、ここはなんと銀座の資生堂パーラーだったのです。資生堂は「花椿」という企業文化誌がありましたが、ここは神様のおられるところなので「神椿」!とってもいいネーミングです。
香川県は資生堂の社長さんの何人かの出身地らしく、その縁あっての出店だそうです。資生堂パーラーの西日本店はココだけとのこと。境内の茶寮が老朽化した際に代わりに作られたのです。1階は銀座のお店にもあるような食事のメニューがありました。私たちはお茶するだけなので2階へ。ブルーの抽象画のウォールペイントなどお洒落なカフェで、こんぴらさんのイメージとはかけ離れていて驚きです。

お土産もセンスがいいものばかり

お土産もセンスがいいものばかり

コーヒーを飲むつもりだったのが、メニューを見て一番人気だという「神椿パフェ」があまりにも美味しそうなのでこれを注文。寒天ゼリーや白玉、お餅、アイス、地元のミカン、ゼリー、生クリーム、そして郷土菓子の色のきれいな「おいり」をトッピングしてあります。内容充実で、見た目も美しすぎるパフェ。さすがは資生堂パーラーです。こんな田舎のこんぴらさんの麓で、こんな可愛いパフェが食べられるなんて、想像していなかったのでした。
2021年、今年の干支の丑にちなんで牛のイラストの金平糖も売られていました。イラストが可愛いので1つゲット。金平糖はカラフルできれいなので、1粒1粒大切に食べて金比羅さんに祈りを奉げようと思います。  (2021年1月訪問)

レストラン名カフェ&レストラン 神椿
ジャンルカフェ&レストラン
住所香川県仲多度郡琴平町892-1 金比羅宮内
TEL0877-73-0202
予算500円~ 食事は950円~
座席120席
個室なし
予約の可否予約可

 

ペンギン案内人2号/井原 三津子

タイトルとURLをコピーしました