死ぬまでにメキシコ旅行でやりたいこと!ベスト7

迫力満点のアステカ戦士と記念撮影!
色鮮やかな建物が目をひくメキシコの町

色鮮やかな建物が目をひくメキシコの町

ミステリアスな古代遺跡に、カリビアンブルーに染まるカンクンのビーチ、ポップでカラフルな町並みや歴史を感じさせるコロニアル都市、タコスに代表されるメキシコ料理に、情熱的で陽気なメキシカンたち!まさに太陽の国!!メキシコではいろいろな楽しみ方があります。そんなメキシコで、死ぬまでにしたい7つのこと!をご紹介させていただきます。

テオティワカンでバルーンに乗る

上空からみる死者の道

上空からみる死者の道

メソアメリカ最大の古代都市、テオティワカン。メキシコシティに行ったら、一度は訪れてみたいこの遺跡を、空から眺めてみましょう!メキシコシティから車で約45分ほどのところにあるこの遺跡は、紀元前2世紀頃から建造されたと言われています。この巨大なピラミッド都市を建築した人々はどこからきて、どこへ消えたのか・・・。その謎はいまだ解明されていません。

バルーンを降りたらシャンパンで乾杯!

バルーンを降りたらシャンパンで乾杯!

朝日が昇るころ、気球はテイクオフです!少しずつ高度があがるにつれて、目の前に光り輝きはじめたメキシコ盆地が広がっていきます。なんとも気持ちのよい雄大な眺めです。そして遺跡の上空に近づくころには、太陽のピラミッド、月のピラミッドなど南北約2kmにわたる遺跡の全容を一度に観ることができるのです。これは圧巻です!高いところが苦手でない人には、本当におすすめです!

テオティワカン、太陽のピラミッドにのぼる

太陽のピラミッド頂上を目指す人の群れ

太陽のピラミッド頂上を目指す人の群れ

バルーンから降りたら、地上から遺跡を堪能しましょう。空から眺めたときと、遺跡を目の前にしたとき、その大きさのギャップに驚きます。なんと巨大なピラミッドでしょう!高さ65m、底辺が225mの太陽のピラミッド、頂上までは248段の階段です。登れるピラミッドとしては世界一の高さを誇ります。

結構な急斜面!

結構な急斜面!

エジプトのピラミッドは登ることが禁止されています。ここは迷うことなく、この太陽のピラミッドに登ってみましょう。ピラミッドから眺める広大な遺跡は圧巻です!そして頂上はパワースポットで、願い事が叶うともいわれています。がんばって登る価値ありです!

ウシュマル遺跡、魔法使いのピラミッド前で手を叩く

なめらかな曲線が独特な魔法使いのピラミッド

なめらかな曲線が独特な魔法使いのピラミッド

メキシコにたくさん存在する遺跡の中でも、世界遺産ウシュマルは少し変わったマヤ遺跡です。四隅が丸く柔らかな曲線を描く魔法使いのピラミッドや、いたるところに彫られた雨神チャックなど独創的です。

グランピラミッド、眼下に広がる果てしないジャングル!

グランピラミッド、眼下に広がる果てしないジャングル!

ここでは不思議な体験ができます。魔法使いのピラミッドの前で手を叩くと、「パァァァァーン」と遺跡中に響き渡る音がします。音が神殿に反響しているようです。ガイドさんいわく、鳥の鳴き声がする、とのことです。ただ、古代マヤ人が反響を計画して神殿を造ったのかは謎です。誰が言い出したのかもわかりません・・・・。是非、実際に行って手を叩いて音を確認してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました