アメリカ×大自然!是非とも行きたい感動スポット8選

マザーポイントからの絶景! グランドキャニオン

自然によってつくられた景色は人々を何故そんなにも惹き付けるのでしょうか?想像を超える長い年月が作り出す自然の造形美は、どんなに遠くても足を運んでみたくなる場所ばかりです。広大なアメリカ大陸には沢山の国立公園・世界自然遺産があり、吸い込まれるような自然のパワーを全身で感じる事ができます。今回はその中でも特にオススメの場所を案内したいと思います。気分はコロンブスのように探検家になったつもりで、アメリカ大自然の旅に出てみては!!

世界初の国立公園 イエローストーン国立公園

まるで宝石のような色 モーニンググローリープール

イエローストーン国立公園はアイダホ州、モンタナ州、ワイオミング州の3州にまたがって位置し、1872年に設立された世界最初の国立公園です。ここにはかつて巨大な火山があり、現在も地下にはマグマが広がり、吹き上がる間欠泉、真っ白な石灰棚、名前の由来ともなる黄色い岩峰が続く渓谷など、自然が作り上げるさまざまな姿をみせてくれます。公園内には沢山のトレイルがありアッパー・カイザー・ベイスンを中心に沢山の間欠泉が見られ、丸い朝顔の形をしたモーニンググローリープールなどフォトジェニックな場所ばかりです。

野生のエルクの群れが出現 マディソンリバー沿い

国立公園は、自然をありのままに後世に残そうという自然保護のもとに制定されています。私達人類は、この言葉の意味を理解し、この世に起こりうる様々な自然災害や動植物たちと共存し生きていく必要があると思います。

ヨセミテ国立公園へは宿泊を伴う滞在がおすすめです

サイクリング中にハーフドームを眺める

サンフランシスコから車で片道約5時間のヨセミテ国立公園は、四季それぞれの魅力があり、神々の楽園とも言われております。大手アウトドアブランドのTHE NORTH FACEのロゴのデザインのモチーフにもなっているハーフドーム、クライマーの聖地 エル・キャピタン、圧巻のパノラマ展望台グレイシャーポイントなど見どころは沢山!公園内のホテルに宿泊すれば敷地内を散歩したり、レンタサイクルでサイクリングなど自分なりの公園時間を楽しめます。

気品溢れる歴史的リゾートロッジ アワニ―ホテル

公園内に位置するアワニー・ホテルは1927年建てられた歴史あるホテルで1度は泊まってみたいという憧れのホテルです。ヨセミテバレーの中でも最も景色の良い場所。敷地内からハーフドームやヨセミテ滝も見渡せます。

地球からのメッセージを感じるモニュメントバレー

これぞアメリカの台地 パワーをありがとう モニュメントバレー

モニュメントバレーはユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる地域一帯の名称で先住民族のナバホ族が管理運営する公園です。赤い大地にさまざまな形のビュート(孤立丘)やメサ(平たい岩山)が数多くみられ、アメリカの原風景とも言われます。数々の映画のロケ地としても使われているので「あっ、この景色知っている!」と誰もが思う場所です。

夜明けのモニュメントバレーは台地一帯が赤く染まります

「百聞は一見に如かず」モニュメントバレーを目の前にして立った時その言葉をより強く感じる事ができました。沢山写真やテレビで見たことがある景色でも「ここはなんて不思議な場所なんだろうか」と感じずにはいられません。生きていてよかったー大自然ありがとう。と思わず叫びたくなる場所です。

タイトルとURLをコピーしました