【ロサンゼルス旅行】映画の街ハリウッドおすすめ観光地10選

カリフォルニア大学サンタクルーズ校(サンタクルーズ)

外で学生たちがグループ毎の発表中。大学の日常風景。

ロサンゼルスの500km北にあるのは、自然豊かなサンタクルーズ。そこには東京ドーム36個分という日本では考えられない広さの大学があります。大学の中は自由に入ることができ、バスや車で移動できるようになっています。中には森や荒野があり、まさに自然と一体の美しい大学です。驚いたのが、鹿やリスが敷地内を普通に歩いていることです。運が良ければ七面鳥の姿も見ることができます!

図書館前で草を食べる鹿。その距離なんと2m!

大学の授業の様子も見学しましたが、日本の大学よりも積極的に発言する学生が多い印象でした。授業以外の時間は学生たちが荒野に寝そべったり、森のベンチで本を読んだりと、各々の学生生活を謳歌しています。このような日本では目にすることのできない自然溢れる校内で、アメリカの学生達の大学生活を見るのも、旅の一つの思い出に良いのではないでしょうか!

サルベーションマウンテン!

上には「GOD IS LOVE」の文字が。レナードさんの愛を感じます。

ロサンゼルスから車で3時間ほど東に行くと、カラフルなデザインが特徴的なサルベーションマウテンが見えてきます。はじめは、こんな砂漠の真ん中に!?、という印象を受けました。このアートは、芸術家レナード・ナイトさんにより作られた神への愛を表現した作品で、国家的財産に指定されています。中に入るとテーマ別に分かれた部屋があり、ここでも神への愛を表す言葉が描かれています。

作者が寝泊まりしていたトラック。タイヤのパンクがいい味出してます。

建物の外のアートも忘れてはいけません!外には同じくカラフルなデザインが施されたトラックやバイクがあり、周りの砂漠ということもありよりそ色彩を際立たせています!午前中は太陽の逆光になっているので午後に訪れるのが良いでしょう!可愛いデザインから、現在はインスタグラムで話題沸騰中なので、機会があれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

アメリカ西海岸の風を味わうおすすめドライブコース!

屈強な岩と海のコラボレーション。まさに自然の織り成す芸術です。

アメリカ西海岸に来る醍醐味の一つは、何と言ってもドライブ!今回は、私が実際にドライブしたルートをご紹介致します。スタート地点は、サンフランシスコから450km程北にあるユーリカ。西海岸は海のイメージが強いですが、それと同じくらいに森が美しいです。この場所からなら、海と森の両方を堪能できます!

アメリカの友人お気に入りの木漏れ日が綺麗な道路。(フォートブラッグ)

ユーレカを出たら、国道101号線を南にずっと進みます。海岸が見えるまでの道では、映画「サイレント・ヒル」のような霧に包まれた街を見れるかも!途中のミランダ辺りでは、レッドウッドと呼ばれる数十メートルもの木に囲まれた道を通ることができます!そして森を抜けたら車の右手に海の姿が。窓を開ければ潮風のにおい。海岸線を見ながらのドライブは現実を忘れさせる程の気持ちよさです。私はサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジをゴールにドライブを終えました。是非、国際免許を取ってドライブしてみてはいかがでしょうか!

 

ペンギン案内人29号/笠原 彪

タイトルとURLをコピーしました