ハワイでしたい7つのこと【オアフ島】

ハワイと言えばパンケーキ
ハワイと言えば、海と青空とカメハメハ大王像

ハワイと言えば、海と青空とカメハメハ大王像

真っ青な空とコバルトブルーに輝く海、心地よく吹く風・・・
リゾートいえばハワイ!とイメージする方が多いザ定番中の定番の人気観光地ハワイ!
今まで100ヵ国ほど旅してきた私ですが、ハワイデビューは5年前になります。
娘を初めて海外に連れていく際に、旅先はどこがいいだろう?と考えたときに『ハワイ』という選択肢が私の人生の中で初めてうまれました。
8か月の娘と一緒にしたハワイデビューで、すっかりハワイの魅力にはまってしまいました(笑)
今回はハワイに行ったら楽しみたいことをご紹介いたします。
きっとあなたもハワイに行きたくなるはずです♥

ビーチだけじゃない!ハワイの自然を楽しむ

ホノルルの街並みと海岸線を一望できるタンタラスの丘

ホノルルの街並みと海岸線を一望できるタンタラスの丘

ハワイに行くまで【ハワイ=ビーチ&ショッピング】というイメージしか正直ありませんでした。でも行ってみてびっくり!ハワイはとても自然豊かなところでした。
ハワイの自然を満喫できる観光スポットの代表はやはりダイヤモンド・ヘッドですよね。ワイキキビーチから車で、約10分ほどでアクセスできます。ダイヤモンド・ヘッドはオアフ島のシンボル的存在で、10万年以上前に火山活動によってできたクレーターです。山頂までは登山道も整備されています。早朝から登れば、山頂から朝日を拝むこともできます。

ダイヤモンドヘッドと写真が撮れるとっておきスポット

ダイヤモンドヘッドと写真が撮れるとっておきスポット

もつ1つおすすめが、マノアの滝(Manoa Falls)です。マノア・フォールズ・トレイルは、ハワイ固有の植物が生息する熱帯雨林の渓谷をハイキングできる人気のトレッキングコースになのです。落差約50mあるマノアの滝目指してのハイキングはお子様でも参加可能です。ワイキキから車で20分ほどで、手つかずの自然を満喫できるスポットへ行けるのがハワイのすごいところです!

他にもオアフ島の北東部にあるクアロア・ランチやハナウマ湾自然保護区など、自然を満喫できるスポットがたくさんあります。ぜひ次回ハワイに行かれる際は、ハワイの自然を味わってみてください。

食いしん坊万歳!ハワイグルメを楽しむ

ハワイは美味しいものにあふれてる♡

ハワイは美味しいものにあふれてる♡

ハワイに行ったら食べたいものがたくさんありすぎて困っちゃいます。アサイーボウル、パンケーキ、マグロやアボカドを角切りにしてピリ辛なタレに漬けこんだハワイ伝統料理のポキ などなど・・ハワイには美味しいグルメがたくさんあります。
ガーリックシュリンプとロコモコは、私はハワイに行ったら必ず食べます。ハワイ風ハンバーグ丼であるロコモコはお店によって味が違うので、自分好みのロコモコを探すのも旅の楽しみの一つです。
ハワイアンケイジャンのお店『クラッキン・キッチン』もぜひ行っていただきたいお店です。手づかみで辛いソースに包まれたシーフードを豪快に食べる楽しさがやみつきになります!

ハワイの海風を感じながら食べるプレートランチ最高♡

ハワイの海風を感じながら食べるプレートランチ最高♡

ハワイでぜひ楽しみたいのがピクニックランチです。お気に入りのプレートランチを買って、青空の下で食べるランチは格別です。
ワイキキのカピオラ二公園は海を見ながらピクニックランチが楽しめるのでおすすめです。

おしゃれスポットめぐり

一番人気!カラフルモンスターのウォールアート

一番人気!カラフルモンスターのウォールアート

ハワイには可愛い写真スポットがたくさんあります!
その中でも近年人気の場所がカカアコ地区のウォールアートです。毎年2月頃にアートイベント「POW! WOW! HAWAII(パウ・ワウ・ハワイ)」が行われ、世界中から集まったアーティストによって街中の壁に絵が描かれていきます。毎年人気がない壁画は書き換えられるそうなので、どんどん新しいアートが生まれています。

街中に溶け込むウォールアート

街中に溶け込むウォールアート

アラモアナショッピングセンターの西にあるカカアコ地区は再開発が進み、ワードビレッジなど多くのショップやおしゃれなレストランができています。
ただし、カカアコ地区はあまり治安のよいところではありません。ウォールアートは街に点在しているので、探すときには注意が必要です。特に日本人はお金持ちと思われていて狙われやすいので、むやみやたらに歩き回るのは避けましょう。できれば、オプショナルツアーなどで行かれるのをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました