セブン ヒルズ ホテル(カッパドキア/トルコ)~近いが嬉しい!アヤソフィアとブルーモスクが目の前に。立地抜群デラックスホテル

レストランのテラスからブルーモスクが至近距離!

レストランのテラスからブルーモスクが至近距離!

テラスレストランからアヤソフィアも至近距離

テラスレストランからアヤソフィアも至近距離

テラスに出るなり、思わず「わぁ…!」と声が出ました。
コロナウイルス感染拡大に伴って入国のできない国が多い中、トルコは入国後に隔離がなく、しっかりとした対策のもと観光客を受け入れています(2020年10月現在)。そこで、入念な下調べとコロナ対策のもと、トルコへ行って参りました。訪れたのは「セブン ヒルズ ホテル」。絶好のロケーションが人気の理由というデラックスホテルです。冒頭で私が思わず感激してしまったのは、最上階のテラスレストラン。テラスに出るとすぐさまアヤソフィアとブルーモスクが同時に目に飛び込んでくるのです。これは贅沢過ぎますね。ここでは朝食が特に人気。他の朝食付きのホテルの宿泊者がわざわざ訪れるくらい好評なのだとか。2020年10月現在はコロナ対策の一環で利用者毎にワンプレートで提供されています。朝食もおいしく、眺めも抜群。一度で二度おいしいとはこのことです。

フレッシュなお魚たち。さて、どれを頂こう?迷ってしまう。

フレッシュなお魚たち。さて、どれを頂こう?迷ってしまう。

もちろん朝食だけでなくランチとディナーの営業も行われています。新鮮な魚がガラスの冷蔵庫に保管されており、実際に魚を見て調理方法を相談しながら希望の料理を作ってもらうことができるのも大きな魅力です。レストランのスタッフとのコミュニケーションも楽しめます。気分がノッてきたところで、そろそろアルコールも恋しくなる頃。併設バーではカクテルやビール、トルコ産ワインが並びます。さらには、水をそそぐと無色透明から白濁色へと変化する不思議なお酒「ラク」など、トルコならではのお酒も楽しめます。

客室はアンティーク調で統一され、とても上品な印象です。長いフライトで疲れていた私も、この落ち着いた雰囲気の中で快適に過ごすことができました。充実したこだわりのアメニティグッズも有難かったです。他にも24時間対応のルームサービス、全室Wi-Fi無料、24時間対応フロントデスク、荷物預かり所など、眺望の素晴らしさだけでなく利便性も非常に高い豪華ホテルです。

ホテル名セブン ヒルズ ホテル(Seven Hills Hotel)
住所Cankurtaran Tevkifhane Sk. No.8, 34400 Fatih Istanbul
TEL90 212 516 9497
部屋数18
予算2名/1室利用の場合 1部屋 12000円 ~(朝食あり)
設備(スパ、プールなど)デニスコート、温泉プール、スパ、ジム、ガーデン

 

ペンギン案内人21号/森 裕

タイトルとURLをコピーしました