トルコ入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新)

2021年、トルコ旅行を予約するなら今!

オッドアイのワン猫など、トルコは猫好きにもおすすめの旅行先。

オッドアイのワン猫など、トルコは猫好きにもおすすめの旅行先。

日本帰国後の自己隔離規制が撤廃されれば、トルコは人気の渡航先の一つになることでしょう。とはいっても次の旅行のことを考える気分でない人も多いはずです。しかし考えてみてください。日本の自己隔離要請が撤廃されれば、これまで海外旅行に行きたかった人々が一斉に予約を入れ、旅行代金は高騰します。

本場のトルコアイスを食べに行ってみる?

本場のトルコアイスを食べに行ってみる?

でも行けるかどうかわからない旅行のキャンセル料は払いたくありませんよね。そんな方には旅行会社を通じて企画旅行での予約をされることをおすすめします。企画旅行の場合、出発前日から起算して30日前までキャンセル料はかかりません(ピーク期は40日前)。企画旅行といっても旅行会社によっては個人の希望どおりアレンジをしてくれますので、そういった細かな要望を聞き入れてくれる旅行会社に依頼するのが、これからのベストな選択肢と言えそうです。

トルコの行き方

直行便ならターキッシュエアラインズ

直行便ならターキッシュエアラインズ

日本からトルコへの行き方として最もメジャーなのはターキッシュエアラインズを利用することです。東京~イスタンブール間を直行便で移動できます。羽田空港を深夜に出発して約13時間でトルコに到着します。

エミレーツ航空の機内。ビジネスクラスはこんなに広々。

エミレーツ航空の機内。ビジネスクラスはこんなに広々。

トルコはヨーロッパやアフリカ、アジアなど各地にアクセスできる位置にあるので、様々な航空会社の乗継ぎ便を使う選択肢もあります。ヨーロッパ系ならルフトハンザ航空や、中東系ならエミレーツ航空やカタール航空の路線があります。
また、日本の地方から出発したい場合は、大韓航空やアシアナ航空を使えば、地方空港に直接乗り入れていることが多いので便利です。例えば福岡からトルコに行くなら、福岡→ソウル→イスタンブールと1回の乗継ぎだけでトルコに行かれて、一度東京に出なくて済みますよ。

トルコの気候

グラデーションが美しいカシュのビーチ

グラデーションが美しいカシュのビーチ

トルコはかなり国土が広く、東西に伸びた形をしているため、同じ国でも地域によって気候が異なります。トルコ旅行の定番であるイスタンブールの気候は、東京に似ていますよ。
全体的に夏は乾燥して雨はあまり降らず、海沿いの地域は特に暑くなります。冬は天気が崩れやすく、東部ではかなり冷え込んで雪が積もることもあります。

カッパドキアの早朝は冷え込むので、しっかり防寒対策を。

カッパドキアの早朝は冷え込むので、しっかり防寒対策を。

アンタルヤなど南の海沿いの地域は夏は高温になり、冬も比較的暖かい地中海性気候です。東側の黒海沿岸は、雨や湿気の多い温暖湿潤気候と言われています。アンカラなどの内陸部は、大陸性気候と呼ばれて寒暖の差が激しいのが特徴です。
同じ時期でも地域によっては気候が違うこともありますね。実際にトルコに行くときは行先の地域と季節に合わせて服装を考えるのが良いでしょう。

トルコの見どころ

キリスト教とイスラム教の文化が入り混じるアヤソフィア

キリスト教とイスラム教の文化が入り混じるアヤソフィア

イスタンブールには、イズニックタイルやステンドグラスが美しいブルーモスク(スルタンアフメットモスク)や、キリスト教の教会からイスラム教のモスクに変化を遂げたアヤソフィア、オスマン帝国の繁栄ぶりを伝えるトプカプ宮殿など、世界中の旅行客を魅了する見どころが詰まっています。グランドバザールでお土産を探したり、ハマム(トルコの公衆浴場)で旅の疲れを癒したり、世界三大料理の一つ、トルコ料理を堪能したり、様々な楽しみ方ができます。

エフェソス遺跡にはクレオパトラが歩いたとされる道も残されています。

エフェソス遺跡にはクレオパトラが歩いたとされる道も残されています。

また、不思議な奇岩が広がるカッパドキアも人気です。空から絶景を見下ろす、現地の気球ツアーが定番。ほかに、青と白のコントラストが美しい石灰棚のあるパムッカレや、広大なエフェソスの遺跡、有名なトロイの木馬やオッドアイの猫のいるワン(ヴァン)湖など、各地に観光スポットが存在します。

ペンギン案内人22号/増田 里紗

タイトルとURLをコピーしました