コロナ禍における航空会社はどのような状況?【カタール航空編】

カタール航空・A350-1000機材

海外旅行を愛する皆様、こんにちはファイブペンギンズです。コロナ禍で国境を越えての移動が自由にできない今、航空会社は減便を強いられています。日本の航空会社の状況は報道などで伝わってきていますが、海外の航空会社の状況については伝わって来ていないのが現状です。現在の航空会社の状況やアフターコロナに行きたい、オススメの観光地などをカタール航空の、旅客営業部の佐野さんにお話を伺いました(2021年2月26日)

カタール航空について

―カタール航空の紹介をお願いします。
カタール航空は1997年に設立されたカタールのドーハに本社を置く、カタール国営の航空会社です。現在は旅客と貨物で235機を所有しており、カタールのドーハを拠点に世界170都市のネットワークで運航しています。2019年、英国スカイトラックス社の世界ランキングにおいて、史上初の5度目の総合世界1 位に選ばれた、5つ星認定エアラインです。

―日本にいつ就航していますか?
日本には2010年に成田空港に就航し、その後2014年に羽田空港へ就航。現在は東京の成田、羽田空港の両方からドーハへの直行便を運航しています。

―アラインアンスには加盟していますか?
ワンワールドには2013年に加盟しています。日本航空(JAL)など13の航空会社が加盟し、世界150カ国の約1000都市をつなぎ、最高レベルのサービスと利便性を提供しています。

カタール航空の現在の状況は

―日本線の現在の状況についてお願いします。
現在は羽田・関西は運休中です。成田空港からは他の航空会社が運休減便する状況下ですが、カタール航空は昨年より毎日運航を継続しています。

―現在の運航スケジュールについて教えてください。
2021年2月現在では毎日運航しています。成田出発は22:30発ドーハには03:50着。ドーハ出発は00:30、成田には17:00到着となっています。

―どのような機材を利用していますか?
2021年2月現在、成田線ではエアバスA350-1000を使用しており、2019年10月に日本線にデビューした最新鋭の機材です。特にビジネスクラスは「Q suite」の名称で個室型の座席となっており好評を頂いています。

―現在の機内サービスについて、まずはエコノミークラスから教えてください。
通常時と変わらず飛行時間に応じ、温かいお食事を含む機内食を提供し、アルコールを含むすべてのお飲み物も提供しております。又、通常通り飛行時間に応じ、ブランケット、ピロー、アメニティキットの提供も致しております。

―ビジネスクラスはいかがですか?
エコノミークラス同様に通常時と変わらず、飛行時間に応じ機内食を提供し、ご搭乗時のウェルカムドリンク、おしぼりも変わらず提供致しております。また アルコールを含むすべてのお飲み物、スナックのご用意も致しております。 通常通りダイニングサービスにて、好きな時間に好きなものをお召し上がり頂けます。ただし、お客様との接触を最小限にするため、テーブルセッティングは中止しており、トレイにて提供させて頂きます。さらに通常通り飛行時間に応じ、ブランケット、ピロー、アメニティキット、寝具、パジャマの提供を致しております。

―日本発着も含めて全世界へのフライトですが、搭乗者数はどれくらいですか?差支えない程度で構いませんのでお願いします。
コロナウイルス感染拡大後、主に日本に住んでいる外国の方達のご帰国のお手伝いをさせて頂きました。21年2月までに全世界で230万人以上のお客様にご搭乗頂きました。

★カタール航空、成田-ドーハ間の使用機材A350-1000の動画をご覧ください。

カタール航空のコロナ感染対策について

―新型コロナウイルス感染症を防ぐ取り組みについて教えてください。ウィズコロナの旅行では一番気になるところだと思います。

―空港での搭乗前についてはいかがでしょうか?
お客様の安全の為、空港では、常にマスクの着用をお願いしております。ドーハ・ハマド国際空港ではマスクの着用が義務づけられています。機内でできるだけお客様同士の空間を取って頂けるよう、搭乗手続き時にお座席を調整させて頂きます。お連れの方は、お近くにお座り頂けます。

―搭乗ゲートではいかがですか?
従来は座席の位置毎にまとまって搭乗していました。現在も他のお客様とのソーシャルディスタンスを常時1.5m以上保って頂く様ご案内をしている以外は今まで通り、お手伝いが必要なお客様、ビジネスクラス、マイレージメンバー、エコノミークラスの後方のお客様の順にご搭乗いただいております。

―滞在時間が長くなる機内についてはどうですか?
機内には高度な空気ろ過システムが採用されています。細菌の99.97パーセントを除去可能なフィルターを備え、常時空気循環を行っています。機内ではマスクの着用をお願いしています。アメニティとして使い捨てマスク、使い捨て手袋、消毒ジェルの入ったプロテクトキットをすべてのお客様にご用意致します。また、ご希望のお客様へはフェイスシールドもご用意しています。(大人用・子供用) リネンやブランケットは毎便ごとに、洗濯、高温にて乾燥後、100度のアイロンがけをされ個々に包装。エコノミークラスの枕カバーは都度破棄されます。ヘッドセットも消毒後、個々に包装されます。 width=

―食事以外の機内でのサービスにについてはどうですか?
リネンやブランケットは毎便ごとに、洗濯、高温にて乾燥後、100度のアイロンがけをされ個々に包装。エコノミークラスの枕カバーは都度破棄されます。ヘッドセットも消毒後、個々に包装されます。

―機内食についてはいかがですか?
通常時と変わらず飛行時間に応じ、温かいお食事を含む機内食を提供致しております。機内ではお食事・お飲み物をお召し上がりの際を除き、常時マスクを着用頂いています。

―その他の取り組みはありますか?
カタール航空は、新型コロナウイルス感染予防対策を強化する取り組みの一環で、ハネウェル(Honeywell)の客室除菌ロボットを導入しています。次のフライトへの準備時間を最小限に抑えることができ中型機の場合、10分未満で客室内の除菌を完了できます。

★カタール航空の感染対策についての動画をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました