失敗しないトルコツアーの選び方 その3 定番以外にも魅力のある場所を周遊

白い町ボドルムに行くツアーが人気急上昇中

テッパンのトルコを周遊するツアーも楽しいですが、せっかくのトルコ旅行、みんなと同じ定番コースだけでは、もったいないのでは? トルコは魅力ある観光スポットがたくさんあるからです。今回は定番以外のコースを案内したいと思います。トルコでこんな場所にも行ったんだよと、トモダチに自慢できるような、トクベツ体験できる場所を思い切って紹介します。さあ、私だけのトルコを見つけに出かけましょう!

トルコの基本情報

人気の洞窟ホテル・カッパドキア・ケイヴ・スィーツ

カッパドキアでは洞窟ホテルがおすすめ

カッパドキアでは伝統的な岩窟住居を利用した風情ある洞窟ホテルが人気です。カッパドキアの岩はクリームイエローの優しい風合いです。その岩をくり抜いて、あるいは岩に寄り添うように洞窟ホテルは立っています。眺望の良い洞窟ホテルも多く、夜はライトアップされたりして幻想的です。ツアーではせっかくなのでこうした洞窟ホテルに滞在するコースをおすすめします。また自分好みの洞窟ホテルをアレンジしてくれるような、柔軟な対応をしてくれる旅行会社を選びたいものです。

イスタンブールではプチホテルがおすすめ

イスタンブールの旧市街には歴史ある建物を改装したプチホテルに滞在するのが楽しいです。一番いい点は観光に便利なロケーションです。ブルーモスクなどの主要観光ポイントに徒歩圏内というが何よりです。また古き良きオスマン・トルコ時代にふれることができ、家庭的なサービスを受けられるのも魅力です。中には屋上からの展望がいいホテルも多く、ブルーモスク、アヤソフィアなどが眺望できます。とりわけライトアップは最高です。ただし、プチホテルはホテルより設備面で劣ることが多いので、高級感を求めるのなら、新市街の近代的な高級ホテルに滞在したほうがいいかもしれません。

スパホテルや古民家ホテルも体験を!

温泉であるパムッカレではスパホテルに滞在してください。温泉プールやスパ施設が充実しています。くれぐれも夕方到着し、朝には出発するというプランを避けてください。また、パムッカレはホテル以外にも共同浴場のパムッカレ温泉に行きたいものです。遺跡の上にある露天温泉は爽快な気分にしてくれます。いずれにしろ水着が必要です。また、オスマン時代の古い町サフランボルに行く場合は当時の家を改装した古民家ホテルの滞在をおすすめします。

トクベツ体験できるおすすめのトルココース ベスト3

ネムルート山にはこうした神像の首がゴロゴロ並んでいます。

(1)標高2150mネムルート山で世界8番目の不思議と言われる巨大神像の日の出に大感動
トルコ東部にあるネムルート山(ネムルートダーゥ)は何と山頂に世界遺産の巨大な神像があります。特に日の出の景色はすばらしく、まさに絶景と呼ぶにふさわしいです。地震のため首が神像から転げ落ち、地面に並んでいるのも面白い光景です。コースとしては、カッパドキア、ネムルート山、イスタンブールの3都市を周遊する8日間がポピュラーです。

海岸いっぱいのところに並ぶビーチのカフェ(ボドルム)

(2)エーゲ海の白い町ボドルムに行き、ヨットでエーゲ海を周遊
紺碧の海と白い町並みのエーゲ海はギリシャだけのものではありません。トルコのエーゲ海沿いにも魅力ある町が多くあります。ボドルムはその代表です。ボドルムでのおすすめは港からヨットに乗ってエーゲ海を周遊することです。青い海で泳いだり、フィッシングを楽しんだり、個性的なバカンスになることでしょう。コースとしては、カッパドキア、パムッカレ、エフェス、ボドルム、イスタンブールと周遊し、9日から10日間の日数が最適です。

古い町並みはなぜか心が温まります(サフランボル)

(3)世界遺産・オスマン時代の宿場町サフランボルでかわいい古民家に滞在
トルコの歴史都市を訪問したいのなら、このサフランボルに行くのがおすすめ。数百年前の大邸宅が多く残り、街自体が博物館のよう。ここではかわいい古民家ホテルにぜひ滞在を!家庭的なもてなしがうれしく、居心地もいいです。サファランボルはアンカラ、カッパドキア、イスタンブールと組み合わせをし、8日間から9日間のツアーに人気があります。

 

ペンギン案内人7号/川崎 真弘

タイトルとURLをコピーしました