【こんな国あります!!世界の秘境】グリーンランド観光ガイド

空から眺めるユネスコ・アイスフィールドとブルーレイク遊覧飛行

アイスフィールドを遊覧飛行で上空から見下ろす

アイスフィールドを遊覧飛行で上空から見下ろす

空から眺めるユネスコのアイスフィールドとブルーレイクはセスナ遊覧飛行で楽しみます。これはダイナミックな氷河や氷山、氷塊などの風景を堪能できる一押しのツアーです。
北極から250kmの北極圏に位置するイルリサットのアイスフィールドは北半球の中で最も多くの氷山が生まれるという世界遺産です。世界の氷河の中でもっとも速く動くとも言われ、目の前で流れていく氷塊は日々その形と場所を変え、異なる風景を見せてくれます。

あちこちで見られるダイナミックな氷河

あちこちで見られるダイナミックな氷河

小型機に乗って上空から氷河や氷塊の姿を眺めるのは、グリーンランドに来たらぜひやってみたいアクティビティのひとつです。ヘッドセットを付けてパイロットの説明を聞きながら眼下に広がる氷の世界を満喫。果てしなく続くかに見える氷河の表面は異次元の光景かと思えるほど不思議で美しいものです。ギザギザのクレバスにエメラルドグリーンの水が湛えられたブルーレイクも必見です。大自然の神秘には感動を覚えます。

神秘的なまでに美しい白夜の氷山クルーズ

カヌーでもっと氷山に近付いて行く人も!

カヌーでもっと氷山に近付いて行く人も!

6月から7月にかけて、グリーンランドは真夜中も太陽が沈まない白夜のシーズンです。この時期の楽しみはなんといっても白夜の氷河クルーズに尽きます。夜の10時過ぎから始まるクルーズでは、イルリサットの沖合に浮かぶ数々の氷山を真近に見学できるのです。大自然の生み出した氷山や氷塊はどれ一つとして同じものはなく、巨大なタンカーのようにどっしり迫ってきたり、空洞が空いてアーチ状になっていたり、どれもが完璧なアート作品のように煌めいています。

白夜の氷山クルーズで、プカプカ浮かんでいる氷塊

白夜の氷山クルーズで、プカプカ浮かんでいる氷塊

白夜のシーズンも終わりに近づくと、深夜に沈み始める夕陽に赤く染まる氷山の風景は感動的です。そして8月からは白夜も終わり、氷河クルーズもサンセットクルーズとなります。運が良ければクジラが真近で見られることもあります。
私が行ったのは7月の下旬で、夏真っ盛り。でもクルーズ中デッキにいるとあまりに寒くて、少し写真を撮ったらすぐにキャビンに逃げ込み熱いコーヒーで暖を取ります。スキー用の分厚い手袋を忘れたので、手がかじかんでスマホを落としそうになってハラハラ。でもどんどん変化に富んだ風景が目の前に現れるので、ついついデッキに居たくなって、身体が冷え切ってしまいます。クルーズが終わり、ホテルに戻ったのは深夜1時なのでした。

最古の集落跡センメンミウハイキングツアー

ハイキングで大氷河の絶景が見渡せる展望台へ

ハイキングで大氷河の絶景が見渡せる展望台へ

陸地から氷河を堪能するなら、行ってみたいセンメンミューハイキングツアー。
世界自然遺産のアイスフィヨルドのあるイルリサットで、氷河を簡単に陸から堪能するのに最適なのがセンメンミウハイキングツアーです。展望スポットへの登り口まではバスでの送迎付。そこから1.4kmは、グリーンランド最古の集落跡として知られるセンメンミウのことをガイドさんが説明してくれるのを聞きながら、緩やかな木の遊歩道をゆっくり歩きます。イヌイットが4000年以上前に棲みついて、どんな暮らしをしていたかなど興味深い話が聞けました。

ハイキングでは氷河の海にいるクジラも見つけられる

ハイキングでは氷河の海にいるクジラも見つけられる

最後少しだけ岩場を登るといった、ほぼ初心者向きのルートだったのでホッとしました。ここも世界遺産なので、勝手に規定ルート以外を歩き回ることは禁止されています。手軽な上りだったのに、展望台からの眺めはとびきりの氷河の絶景です。ダイナミックな氷河の氷床が一面に広がり、その手間の海には氷河と氷山の間で時折クジラが姿を見せることも。ここではホエールウォッチングも楽しめるのです。
ガイドさんがポットにコーヒーを入れてきて振る舞ってくれました。素晴らしい眺めを前に、おにぎりのお弁当持参で一日中でもここにいたいと真剣に望んでいた私でした。

グリーンランドへの行き方

小型機でイルリサット空港到着!風が…強い・・・

小型機でイルリサット空港到着!風が…強い・・・

デンマーク領なので、コペンハーゲンからグリーンランド航空で飛ぶのが一般的。コペンハーゲンまではスカンジナビア航空で羽田から直行で所要時間11時間20分。コペンハーゲンまではフィンランド航空のヘルシンキ乗継便など他にも航空会社が就航しています。コペンハーゲンから観光の拠点となる町イルリサットへは直行便はなく、同じくグリーンランドのカンガルスアックで乗り継いで入ります。コペンハーゲンからカンガルスアックへは所要4時間40分。そこからイルリサットへは小型機で所要約45分。グリーンランドはデンマークより4時間遅れと時差があるので、到着したら時計の針を4時間戻します。

白夜の氷山クルーズにて、深夜になってやっと夕暮れ

白夜の氷山クルーズにて、深夜になってやっと夕暮れ

アイスランドからのフライトもあって、両方の国へ一緒に行く場合は日本からアイスランドの往復にアイスランドからグリーンランドへのフライトを別途手配することとなります。現地旅行社に依頼するのが一般的。
グリーンランドは英語が通じにくく、現地での観光の手配を行ってから探すのはお勧めではありません。短期間の旅行なら、事前にホテルや現地ツアーなどすべて含めて手配をしていくことが大切でしょう。

タイトルとURLをコピーしました