オーストリア・ハルシュタット観光|世界一美しい湖畔の街を旅して

ハルシュタットの街並み

オーストリアといえばウィーンやザルツブルクが有名ですが、皆さん「ハルシュタット」はご存知ですか?ハルシュタットは人口1000人にも満たない小さな街で、ハルシュタット湖とその街並みをはじめ、まるで絵葉書のような大自然の景色が広がっています。世界一美しい湖畔にも選ばれ、ハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観として世界遺産にも登録されています。ウィーンやザルツブルクとはまた違った美しい景色を見に足をのばしてみませんか?女子旅やカップル、またシニアの方、全ての方にとってきっと忘れられない感動体験になるはずです。

ハルシュタットの基本情報

ハルシュタットの街までは船で向かいます

ハルシュタットの気候

ハルシュタットはオーストリアの中部、アルプスの麓ザルツカンマーグートの最奥に位置する山岳地帯の為、年間の平均気温は約9℃で、真夏でも25℃に充たない日も多く、雨が降ると冷えるので羽織るものは欠かせません。
一年を通して雨量が多いですが、やはりベストシーズンは夏です。ですが、冬になるとマルクト広場ではクリスマスマーケットが行われ、夏とは違った幻想的な世界を楽しむことができます。冬には冬の見所があります。

ハルシュタットへの行き方

ウィーン(中央駅)からは電車で途中、アットナンク・プッハイムで乗り換え、ハルシュタットまではだいたい3時間半から4時間ほど。ザルツブルク(中央駅)からは同じくアットナンク・プッハイムで乗り換えて2時間半ほどになります。
ハルシュタットに着いたら船着き場が近くにあるのでチケットを購入し、5分ほどの船旅でハルシュタットの街に到着します。

ハルシュタットのお役立ち情報

ハルシュタットでのグルメと言えばハルシュタット湖で採れる新鮮なライナンケをお召し上がりください。ラインナケはニジマスに似た淡水魚です。湖畔沿いのレストランではこの名物ライナンケはもちろん、オーストリア名物のウィンナーシュニッツェル(仔牛のカツレツ)やザッハトルテなど絶景を堪能しながら食事を楽しめるでしょう。

憧れの絵葉書の中の世界へ

映画「サウンド・オブ・ミュージック」を満喫

ハルシュタット(HALLSTATT)はHAIIはケルト語で塩、STATTはドイツ語で場所を意味します。ハルシュタットは名前の通り古くから塩の街としても有名で古代ローマにまで遡る岩塩抗も残っています。街中でもお土産でたくさん塩を見かけました。
この街の魅力として何と言っても素晴らしいのは、雄大な景色です。有名なのは映画「サウンド・オブ・ミュージック」。ハルシュタットルーテル教会は韓国ドラマの「春のワルツ」のロケ地にもなりました。

曇っていても幻想的

ハルシュタット駅に到着してから、ハルシュタットの街までは船で5分ほど。その船から見える、湖と山の斜面などに家が立ち並ぶハルシュタットの景色は今でも頭から離れません。5分ではとても物足りないくらいでした。遊覧船ツアーもあるので申込んでもいいかもしれません。正直、電車に乗ってる時から美しい景色に魅了されカメラが手放せませんでした。

世界遺産展望橋から

私は日帰りで、滞在時間はほんの数時間だったため、湖畔を散歩して景色を見ながらカフェでゆったり過ごしただけだったのですが凄く贅沢な時間でした。できれば宿泊して夕方や朝焼けなどの幻想的なハルシュタットを満喫したかったです。
観光も、ハルシュタット塩抗、世界遺産展望橋(ここからはハルシュタットの絶景がを一望でき、欠かせない観光スポットです。)、マンモス洞窟、少し変わったところでは1000個以上の頭蓋骨が並ぶ納骨堂などもあるので訪れてみてはいかがでしょうか?

 

ペンギン案内人25号/和田 冴子

タイトルとURLをコピーしました