ブダペストとその周辺おすすめベスト10②

 width=

トカイ・ワイン(貴腐ワイン)

日本の4分の1ほどの国土のハンガリーは、ヨーロッパのほぼ真ん中に位置しています。国の中央にはドナウ川が流れ、エリアによって様々な表情を見せてくれる美しい国です。首都のブダペストといえば歴史的な建築物が美しい街並みと風情あるドナウ川の夜景などを思い浮かべますが、大平原が広がる開放的な地域、伝統的な建築物が独特な世界観を作り出す小さな町など、知れば知るほど魅力的な観光地がたくさんあります。せっかくハンガリーを訪れるのであれば、ブダペストだけでなく周辺エリアの周遊をして様々な素敵なポイントを見つけてみましょう。(後半のこちらの記事では、ブダペスト郊外のおすすめスポットをご紹介します!)

ドナウの曲がり角 エステルゴムを訪れよう

 width=

ヴィシュグラード要塞からみたドナウベント

ドナウの曲がり角「ドナウベント」。この周辺には長い歴史をもつ町が点在しています。ドナウベント周辺の町であるエステルゴムは、ブダペストから鉄道やバスを利用すれば1時間半ほどでアクセスができる町ですが、ブダペストからの日帰りオプションツアーに参加すれば効率的です。ここは、初代国王のイシュトバーンが戴冠し、王宮と大聖堂を築いたところなのです。

 width=

エステルゴム大聖堂

見どころはハンガリー・カトリックの総本山で国内最大規模の大聖堂。現在に至るまでハンガリー・カトリックの中心地であり続けています。祭壇には「聖母マリアの被昇天」が描かれていますが、1枚のキャンパスに描かれた絵画の中では成果最大級の大きさです!

大自然を全身で感じる!ホルトバージの魅力

 width=

ホルトバージ国立公園の馬術ショー

ブダペストを訪れた際に、是非オプションツアーで違う町も訪れてみたいですよね。日帰りツアーで訪れることができるホルトバージ国立公園は、ハンガリー東部の大平原プスタの一部であり、自然保護区域にも指定されています。

 width=

ラッカ羊

ホルトバージはハンガリー人の祖先である遊牧騎馬民族の生活の舞台。現在も伝統的な家屋に暮らし、ハンガリー固有の家畜を飼育して暮らす牧畜景観が世界文化遺産にも登録されています。牧場内を馬車で巡るツアーや、乗馬体験、民族衣装の男性による馬術ショーなど、伝統を感じられる体験ができるのがここの楽しみなのです。どこまでも広がる雄大な大平原と動物たちにきっと癒されますよ!

メルヘンチックな小さな町!ホッロークー村(ホーロッケー村)

 width=

パローツ様式の家が並ぶ村の風景

ブダペストから車で1時間半、緑に囲まれた可愛らしいホッロークー村。白い壁と木製の瓦のパローツ様式と呼ばれる独自の木造建築が特徴的な小さな村です。伝統文化が大切に残された村は魅力がたっぷりで、絵本の中のような可愛らしい世界に浸ることができます。

伝統的な衣装を身にまとった村のおばあちゃん

ホッロークーという言葉は「カラス」や「石」という意味を持つそうです。その由来は、かつて女性がさらわれて石の中に閉じ込められてしまった際に、カラスが石をくわえて移動させて助けた、という昔話からきています。諸説ありますが、そのときにカラスが持ってきた石が積み上がってできたのがホッロークー城だとも言われているようです。知れば知るほど興味深くなる村ですね。

タイトルとURLをコピーしました