エーゲ海、地中海に面した 知られざる南トルコ ベスト7

スルタニエ温泉 泥風呂体験

トルコといえば、カッパドキアやイスタンブールが定番ですが、トルコの魅力はそれだけではありません。特におすすめしたいのが、エーゲ海や地中海に面した南トルコです。静かで美しいビーチ、一押しの温泉、歴史ある遺跡群、素朴で心温まる町、そして、青の洞窟への冒険などなど。南トルコはヨーロッパや近隣諸国からの大人気の観光地になりつつありますが、日本人にはまだまだ知られていません。定番の観光地だけでなく、南トルコをプラスする旅行はきっと感動的なトルコ旅行になるはずです。

素朴で居心地のいい地中海の小さなリゾート・カシュ

カシュのリゾートホテルの光景

トルコの地中海沿岸で一番おすすめしたいのがカシュです。小さな港町カシュは静かでどこか素朴で居心地のいい、小ぢんまりしたリゾート地です。海に面した洗練されたレストラン、洒落たリゾートウェアを売るブティック、お土産物店などが立ち並び、リゾート気分も上々。トルコのモスクのある町並みとうまく調和し、独特の雰囲気を醸し出しています。レストランの食事はシーフードはもちろん、野菜やフルーツも新鮮でおいしいとトルコ人も口を揃えるほどです。

エメラルドグリーンの海 カプタッシュビーチ(カシュ近郊)

カシュの町から車で30分ほどの場所にあるのがカプタッシュビーチです。岩山に囲まれた入り江のカーブが美しい白砂ビーチ。エメラルドグリーンの海に白い波が打ち寄せています。トルコにこんな素晴らしいビーチがあるなんて。本当に感動モノです。

メイサ島(メイス島)の青の洞窟で泳いでみたい!

青の洞窟で泳ぐ (メイサ島/ギリシャ)

カシュを訪れたら絶対に行きたいのが、メイサ島(メイス島)にある青の洞窟です。カシュから船で20分ほどですが、メイサ島はギリシャなのでパスポートが必要です。入り江に面したパステルカラーがかわいらしいメイサ島。港に着いたらさらに小舟に乗り換えてさらに20分、いよいよ青の洞窟の入り口に到着です。

パステルカラーの町並み メイサ島

ボートに身を伏せて洞窟の中に入って行くと・・・そこは言葉も出ないほどの美しい青の世界。その青さは宝石のサファイアの如く人を虜にするかもしれません。そしてとっておきなのが、洞窟の中で泳げること!世界中に青の洞窟がありますが、ほとんどが遊泳禁止なのです。船頭さんに頼んで青の世界に浸りましょう。もちろん、水着は必携です。

白い町並みと青い海、美しきボドルムの町歩き

ボドルムのバー

紺碧のエーゲ海は何もギリシャだけの専売特許ではありません。トルコのエーゲ海沿岸に広がるエリアにも私達が知らない魅力的なリゾートがあり、その代表がボドルムです。真っ白い町並みと穏やかなトルコ・ブルーの海は、私達のトルコのイメージを超えた「もう1つのトルコ」です。

ボドルムの白い町並み

町歩きは白い町並みが続くバザールや、ハーバー周辺が特に楽しいです。ハーバーからマリーナにかけては洒落たレストランやカフェが軒を連ねています。もちろんシーフードはここでの定番です。絶景の白い町並みを楽しみたいのなら、郊外の小高い丘の上にあるホテル、マルマラ・ボドルムがおすすめ。宿泊しなくても、このホテルのレストランで町の眺望を楽しみながらのランチタイムを過ごしてみたいものです。

タイトルとURLをコピーしました