世界遺産とグルメの国!リスボンの見どころ7選

街中を走る路面電車

近年ポルトガルは人気の旅行先として観光客が毎年増えてきているのです。なぜなら世界遺産とグルメもさることながら世界で安全な国・第3位(因みに日本は9位です)!エッグタルトやポートワインは有名ですが、食事も最高。わざわざガイドブックにあるようなお店を探して行かなくてもどこに入ってもハズレることは無い、と現地の人も太鼓判を押してます。しかもヨーロッパは物価が高いと思われがちですが、ポルトガルは物価も安く、もう本っ当に最高なんです。そんなポルトガルの見どころをご紹介します。

これぞポルトガル!?リスボン旧市街の街並み

サンジョルジェ城からのリスボンの街並み

ポルトガルといえば路面電車とかわいい街並みを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。街中を歩いているとまるでタイムスリップしたかのような雰囲気を味わえます。坂道が多いので体力を考えてトゥクトゥクを利用する事をおすすめします。この旧市街の街中を路面電車が走る光景に慣れるまではカメラを手放せませんでした。

トラム(路面電車)と一緒に

サン・ジョルジェ城からはリスボンの街並みが一望できます。特に夕暮れ時は最高の景色を眺めることができます。夜も治安がいいので最低限の注意をして出歩いてみるのもいいでしょう。ライトアップされた街並みなど、また昼間とは違った雰囲気を感じることができるのではないでしょうか。

ペナ宮殿、いやディズニーの世界へようこそ

シンデレラ城の元⁉ペナ宮殿

リスボン郊外のシントラ地区にあるペナ宮殿ですが、これも女子受けする事間違いなしでしょう。黄色いかわいらしい外観はまるでディズニーの世界観に入り込んだかのような雰囲気に浸れます。それもそのはず。シンデレラ城の元になったのはドイツのノイシュバンシュタイン城と言われていますが、そのノイシュバンシュタイン城の元になったのがこのペナ宮殿なのです。

メルヘンチックなペナ宮殿

宮殿自体もゴシックやマヌエル、イスラエル、ルネッサンスなど様々な建築様式がミックスされており、とても興味深い建物です。お城の中も以前より見学できるエリアが増えたので是非足を運んでみて下さい。

荘厳なジェロニモス修道院

歴史を感じるジェロニモス修道院

ポルトガルの大航海時代を記念して建てられたこのジェロニモス修道院。見どころは美しい回廊です。この修道院は”マヌエル様式建築の最高傑作”とも称賛されており、この回廊部分にはあらゆる装飾が施されその繊細さには目を見張るものがありました。併設されたサンタ・マリア教会もとても素敵な教会で、有名なヴァスコ・ダ・ガマの石棺も安置されています。ただいつも混雑しており、チケット売り場にはかなりの行列に並ばなければならないので覚悟が必要です。ですがやはり行列に並んでも見る価値は十分にありました。

周辺には同じく世界遺産のベレンの塔も

このジェロニモス修道院の周辺には同じく世界遺産のベレンの塔や発見のモニュメントなどもあるので一緒に回るのが定番となってます。

タイトルとURLをコピーしました