【世界一周!味めぐり】ル シャレー(スイス料理/平塚/神奈川県)

スイス料理 ル シャレー
ル シャレースイスの山小屋のような可愛らしい店内

ル シャレースイスの山小屋のような可愛らしい店内

チーズを知らずして、スイス料理は語れません

チーズ製造所<グリュイエール>

チーズ製造所<グリュイエール>

スイスにはドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語(古代ローマ時代山間部でラテン語の口語とケルト人、ラエティア人の言語の三つが混ざって発展した言語。現在はUNESCOの消滅の危機にある言語と言われています)4つの公用語があり、フランス、ドイツ、オーストリア、リヒテンシュタイン、イタリアと国境を接する内陸国です。その為多くの地域の影響を受けて、各国の良いところを取り入れたスイス特有の多くの料理があります。中でも、伝統的なスイス料理に欠かせない食材がチーズです。個人旅行なら、エレガントなチョコレートトレインに乗車してグリュイエールチーズ工場&スイスで最も古いチョコレートブランドカイエの工場を訪ねる1日ツアーなど(夏季限定)チーズにちなんだスイスグルメ旅へのアレンジも可能です。

氷河特急・車窓風景<サンモリッツ>

氷河特急・車窓風景<サンモリッツ>

●●●代表的なスイスチーズ●●●
【チーズの王様と呼ばれるエタンメール】
1つが100キロ前後と他のチーズと比べてもかなり大きく、トムとジェリーに出てくるような穴(チーズアイ)の開いた黄色いハードタイプのチーズです。マイルドな味わいで、調理してもそのまま食べても美味しいです。

【チーズの女王様グリュイエール】
スイス・グリュイエール地方原産のチーズの一種で濃厚な味ですが、くせが無く食べやすいのでグラタン、スープ、トースト等万能チーズです。

【ヨーロッパで最も古いチーズの1つスプリンツ】
1年半から3年と長期熟成させるので、表面の所々にアミノ酸の結晶ができ、凝縮したうまみを持つのが特徴です。お勧めはピーラーで削りチーズのうまみを感じながらお召し上がりください。

【削る(ひっかく)ものという意味を持つラクレット】
マッターホルンを望む町、ツェルマットのあるスイス南部ヴァレー州等で生産されるチーズ料理。テレビアニメ『アルプスの少女ハイジ』で、暖炉にかざしてチーズを溶かして食べる食事場面のメニューとして登場している事でも有名です。  

1984年創業老舗スイス料理店ル シャレー

3種のチーズが入ったチーズフォンジュ

3種のチーズが入ったチーズフォンジュ

スイス料理レストラン「ル シャレー」は東海道線平塚駅から徒歩5分。遠方から車で来るファンも多く、本場スイスで修業を積み、地元平塚に1984年にオープンした気さくなシェフのおしゃべりが楽しめるアットホームなレストランです。スイス旅行計画中の湘南マダム向けに旅行サロンを開いたり、常連さんと一緒にスイスへグルメ旅に出たり、地元の小学生にスイス料理を教える体験授業を行ったり。スイスを広める活動や、生きるスイス図鑑のように何でも質問に答えて下さるので楽しい時間を過ごせます。日本では珍しいスイスワインの種類が多く、しかもワインの価格設定がとてもリーズナブルなところもお店の誠実さと自信を感じます。

調味料にもこだわるイギリス製ウスターソース

調味料にもこだわるイギリス製ウスターソース

スイスの山小屋風の店内には、スイスの州の旗や大きなグリュエールチーズが飾られていて、1歩足を踏み入れるとまるでツェルマットのペンションに迷い込んだような可愛らしい内装です。お勧めのスイス料理はラクレット、この料理はチーズの切り口を温めてチーズ皮に焦げ目がついて中のチーズがトロトロにとろけたところを料理人の技で一気に削いでジャガイモ・ピクルス・玉ねぎ・トマトの上に乗せ、熱々のチーズを楽しむ料理です。専用のチーズを温める機械は店内の真ん中のテーブルにあるので、とろけるチーズのLIVEを見ることができます。私は店中に広がる香ばしいチーズの香りに思わず席から立ちあがって見入ってしまいました。ラクレットは1皿からもオーダーできるので人数にあわせて頼めるのがありがたいです。
そしてスイス料理と言えば外せないのがチーズフォンデュ、グリュエールチーズをベースに3種類のチーズを組みあわせられたチーズ鍋は、まさに背徳のグルメ。今日ばかりはチーズに全てを捧げたい…。と思わせてくれる名物の1品です。チーズが苦手な人には牛のフィレステーキのオイルフォンジュもオススメです。ステーキとはまた異なる肉本来の味を楽しめるとっておきグルメです。
他にもサカナのフライ タルタルソース、ル・シャレー風、薄切り肉をクリームで煮込んだチューリヒの郷土料理ゲシュネッツェルテス等、丁寧で繊細な味付けや1品1品のシェフの説明にスイスへの深い愛を感じました。食後には、アイスクリームにホットチョコレートをかけたまるでスイスの山のようなクープドデンマークを味わいました。
食事をしていると、いつのまにか話題はスイスの話ばかりになり、スイスに行きたくてしょうがなくなってしまいました。ル シャレーは日本でスイスに一番近いお気に入りのお店です。(2021年1月訪問)

レストラン名ル シャレー
ジャンルスイス料理
住所神奈川県平塚市八重咲町26-19 ブルーハイツ高風荘 1F
TEL0463-23-9037
予算ランチコース3000円~(コース以外1950円~のセットも有り)ディナーコース5400円~
座席35席
個室無し
予約の可否予約可(予約をお勧めします)

 

ペンギン案内人11号/岡野 由里

タイトルとURLをコピーしました