中世の歴史と伝統を感じる旅へ クロアチアとその周辺国ベスト10

 width=

アドリア海の宝石箱とも呼ばれるクロアチア。歴史を感じさせる美しい街並みだけでなく、素晴らしい自然も多く、美味しいシーフードも味わえることからから女子旅やハネムーンにも人気がある国のひとつです。そんなクロアチアの周辺には、中世の繁栄を色濃く残す、魅力的な国がたくさんあることをご存じでしょうか。周遊プランにぴったりなスロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロのおすすめスポットもあわせてご紹介させていただきます。

中世の街並みが残る文化の中心 首都ザグレブ (クロアチア)

 width=

クロアチアの首都ザグレブは、都会的でありながら中世の歴史も感じさる「今」と「歴史」が共存する街。政治の中心地としてはもちろん、文化の中心地としても知られているので、博物館や美術館をゆっくり巡るのもいいですね。街のシンボル的存在である聖母被昇天大聖堂や、鮮やかなモザイク屋根の聖マルコ教会もザグレブに来たら欠かせない見どころ。

 width=

小高い丘に位置する旧市街を散策し、そのあとは赤いパラソルが鮮やかなドラツ青果市場をのぞいてみましょう。街歩きに疲れたら新市街のおしゃれなカフェで美味しいベーカリーやスイーツとともに一休みも良いですね。そして、おみやげにはザグレブでは定番の、ハートがモチーフになっている雑貨がおすすめ!

アドリア海の真珠 ドブロヴニク(クロアチア)

 width=

紺碧の海にオレンジ色のレンガ屋根がひしめき合う城壁の街、ドブロヴニク(ドゥブロヴニク)。城壁の上から見る景色は素晴らしく、思わず声が漏れてしまうほどの感動があります。ロープウェイを利用して行けるスルジ山は、旧市街を一望できるとっておきのスポット。山頂のレストランで絶景を見ながら食事をするのも気持ちが良くておすすめです!

 width=

旧市街のプラツァ通りに観光地が集中しています。徒歩で周ることができるので、宮殿や教会、要塞を1日かけて周るのが良いでしょう。石畳の旧市街のメイン通りから左右に分かれる細い路地には、小洒落たレストランやお土産屋さんも。細い小道は迷路のようですが、可愛らしい雑貨屋さんや伝統のある手芸品を扱うお店、ミツロウをを使ったコスメショップなど、女子の心をときめかせる小さなお店もたくさんありますよ!

宝石のような透き通った美しい湖 プリトヴィッツェ湖群国立公園(クロアチア)

 width=

「美しすぎる湖」という言葉がしっくりくるプリトヴィッツェ湖群国立公園。ザグレブから車又はバスで約2時間半でアクセス可能です。大小16の湖と92か所の滝があり、世界で最も美しい滝をもつと言われる公園。上湖群と下湖群のエリアがあり、お手軽なコースなら3~4時間で下湖群を巡るルートもあります。園内最大のヴェリキ滝はなんと落差78mもあり、マイナスイオンをたっぷり浴びることができます!

 width=

ここの一番の魅力は透明度が高い湖。光の加減によって深いエメラルドグリーンや、濃いブルー、透けるような薄いブルーなど様々な色を楽しむ事ができ、いつまでも眺めていたくなります。公園内のホテルで1泊すれば、朝の観光客が少ない静かな森の中で、水の流れる音や鳥の声など、自然の音だけで時間の流れを感じるのも至福のひとときを感じることができますよ。

タイトルとURLをコピーしました