スロベニアvsスロバキア どっちが観光旅行におすすめ?違いはどこ?

民族衣装で出迎え(スタラー・ホラ/スロバキア)

民族衣装で出迎え(スタラー・ホラ/スロバキア)

スロベニア、スロバキア、どこにある? 5秒以内に答えられたアナタ。TVのクイズ番組に出られますよ。海外旅行に詳しい人でも一瞬どっちがどっちだっけと考えてしまう難問です。ヨーロッパのマイナーなこの2国。観光旅行におすすめなのはどちら? 違いはどこ? 6番対決で争います。あなたもこの争いの審判をしてみてはどうですか?

スロベニアvsスロバキア 共通点は?

リュブリャニツァ川沿いの風景(リュブリャナ)

リュブリャニツァ川沿いの風景(リュブリャナ)

スロベニアもスロバキアも民族はスラブ民族系。そもそもスロベニアの国名はスラブ人の土地の意味。スロバキアはスラブ民族の地の意味。スラブ民族を大きく打ち出しているので国名も似てしまいます。国旗も両国ともに、白、青、赤のスラブ3色を使用。国旗も似た感じです。スロベニアはもともとユーゴスラビアの一員でしたが、1991年独立。スロバキアはチェコと連邦共和国を組んでいましたが、1993年に独立しスロバキアが誕生。それ以前はどちらもオーストリア・ハンガリー帝国に組み込まれハプスブルグ家のもとで発展しました。今ではどちらもEUに加盟し、通貨も両国ともユーロを使用しています。

チチマーニ村の民家(スロバキア)

チチマーニ村の民家(スロバキア)

また2国ともスラブ民族の国ですが、どちらもカトリックがメインの国なのも共通点です。
また、観光的にどちらもマイナーな国なのも似ています。スロベニアはクロアチアに行く人がついでに寄る場合が多く、スロバキアはチェコやハンガリーに行く人がついでに行く場合が多いのが特徴です。スロベニアに行きたい!!とかスロバキアに行きたい!!とか考える日本人は少ないのです。

スロベニアvsスロバキア 違いはどこ?

フロンセック木造教会(スロバキア)

フロンセック木造教会(スロバキア)

スロベニアはオーストリアの南に位置します。スロバキアはオーストリアの北東に位置します。スロベニアはアドリア海に面していますが、スロバキアは内陸国で海がありません。

ブレッド城(スロベニア)

ブレッド城(スロベニア)

スロベニアの人口は約206万人、スロバキアは約542万人。スロベニアの面積は約2万平方キロ(四国くらいの大きさ)。スロバキアの面積は約5万平方キロ。つまり、人口も面積もスロバキアはスロベニアの約2.5倍あるのが違いです。

首都対決 スロベニア4.0点✕スロバキア4.2点(5点満点)

リュブリャナ城からの市内の眺め(スロベニア)

リュブリャナ城からの市内の眺め(スロベニア)

スロベニアの首都リュブリャナ(リュブリャーナ)はルネッサンス、バロック、アールヌーボーなどの各様式に建築が調和した芸術の町。赤レンガが折り重なる旧市街の町並みは可愛く、自然と調和した感じのいい街です。
片や、スロバキアの首都ブラチスラバ(ブラチスラヴァ)も負けていません。ドナウ川に面したこの町は、かつてハンガリー統治下の時代には首都がこの場所に移転されたこともある由緒正しい街なのです。ドナウ川のほとり、丘の上にそびえるブラチスラバ城や旧市街など見どころも数多くあります。

ブラチスラバの旧市街(スロバキア)

ブラチスラバの旧市街(スロバキア)

さて、首都対決、どちらも魅力ある街ですが、ドナウ川という背景がある関係でブラチスラバの方が少しいいかな。ということで、スロバキアの勝利となります。

タイトルとURLをコピーしました