台湾入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新)

レトロで雰囲気のある線路

レトロで雰囲気のある線路

日本人観光客が一番多いお隣の国、台湾。東京から約4時間弱で行けてしまう台湾はとにかく「食」が楽しめる国として女子旅、ファミリー旅に大人気です。そんな台湾は2020年コロナの封じ込めに世界で最も成功している”台湾モデル”として対策が称賛されました。過去のSARSに学んで感染症が広まった際の専門センターを設けていたため初期対策が迅速にできたこと、厚生労働大臣による感染予防アプリの開発などが功を奏しました。2021年も感染を上手く抑え、いち早く収束を迎えて欲しいものです。

参考:外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_008.html#ad-image-0

台湾:いつから海外旅行に行ける?(4/30現在)

テンション上がる!!阿里山の檜列車

テンション上がる!!阿里山の檜列車

◆日本人の観光目的での入境(入国)はできません。
◆2021年3月1日から、全ての国からの渡航者は、観光や一般的な訪問以外の滞在目的の場合、台湾の在外事務所に「特別入境許可」を申請し、許可を得れば渡航が可能となりますが、これまでと同様、人道的理由や船員・乗組員として入境する場合を除き、出発前3日以内にPCR検査を行って陰性証明書を取得するとともに、14日間の自宅・指定ホテル等での隔離の対象となり、自宅又は指定地点からの外出、公共交通機関の利用は認めらません。自宅隔離中、所轄の里長(町内会長)等が毎日1、2回電話で対象者の健康状態を確認します。14日間が経過した後は7日間の自主健康管理の実施が求められます(従わない場合は罰則あり)。

台湾や中華の文化を感じるデザイン雑貨を見るのも楽しい

台湾や中華の文化を感じるデザイン雑貨を見るのも楽しい

◆台湾に入境又は台湾でトランジットを行う全ての旅客は、身分(国籍・地域)及び訪台目的に関わらず、例外なく搭乗前3営業日以内に検査したPCR検査陰性証明書を得なければ、訪台便に搭乗できません。

➡トランジットを暫時停止していましたが、2021年3月1日から解除となりました。

ただし乗り継ぎや周遊は注意!

まるでナイアガラの滝!?十分瀑布

まるでナイアガラの滝!?十分瀑布

台湾が日本人の受け入れを許可したとしても、他の国との周遊をお考えの場合は滞在する国および乗継ぎ地に至るまですべてに対して入念な下調べが必要です。他国から戻るフライトに搭乗した場合、どの国から来たかにより入国の条件が異なる場合があります。

電車も日本と似ていて使いやすそう♪

電車も日本と似ていて使いやすそう♪

特定の航空会社(現時点ではチャイナエアライン、エバー航空、キャセイパシフィック航空)が運航する便を利用し、かつ空港滞在時間が8時間以内の場合に限り、乗継ぎが認められています。ただし台湾での乗継ぎだけであっても搭乗前3営業日以内に検査したPCR検査陰性証明が求められます。

今後も台湾のみならず日本をはじめとした近隣諸国の感染状況によっては規制が強化されていく可能性もありますので乗継ぎのみならず他国との周遊に関しても要注意です。

台湾から日本へ帰国後の規制について

カオナシのグッズ、可愛くて女子に人気のお土産。笑

カオナシのグッズ、可愛くて女子に人気のお土産。笑

◆日本に帰国・・・当面の間、全ての入国者に対して、厳しい水際対策措置が取られています。
・全ての入国者(帰国者)に対し、出国前72時間以内の検査証明の提出を求める
・入国時の検査を実施
・出国前72時間以内の検査証明を入国時に提出できない場合は、検疫所が確保する宿泊施設に待機となります。
・全ての入国者に対し入国の翌日から起算して14日間は、自宅もしくは自身で手配された滞在場所で待機。空港からの移動は公共交通機関の使用禁止。自宅待機中も保健所による健康確認が行われますので、不要不急の外出は避けてください。入国後に待機する滞在場所と、空港等から移動する手段を検疫所に伝えるなどの誓約書の提出が必要です。

九份に行くと、絶対千と千尋の神隠し観たくなります

九份に行くと、絶対千と千尋の神隠し観たくなります

世界的にワクチンの接種が始まり徐々に世界が開かれていくと思われますが、日本でも接種が始まったばかりで海外旅行に行けるのは少し先になりそうです。今はいずれ来るであろう夜明けを信じて、感染拡大防止対策を行っていきましょう!この期間にガイドブックを片手にじっくり旅行の計画を立てるのも楽しいものです。

タイトルとURLをコピーしました