タイ入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新) 

タイに来たら何度このポーズで写真を撮るだろうか

タイに来たら何度このポーズで写真を撮るだろうか

タイといえば世界中から旅行者が集まる観光大国。日本人も例にもれず、毎年多くの観光客がタイを訪れていました。しかし、世界中で入国制限が敷かれているコロナ禍。タイ国内の感染者数は世界各国と比較すればかなり少ないものの、タイ政府は厳しい入国制限を設け、以前のように日本人が観光目的で訪れることはできなくなっています。入国制限が解除されるまで時間がかかるかもしれませんが、コロナの流行が収まれば、タイはまた必ず人気の海外旅行先となるはずです。微笑みの国・タイにまた行ける日が早く来ることを願います!

参考:外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_007.html#ad-image-0

タイ:いつから海外旅行に行ける?(4/30現在)

電車がくる線路沿いで店を構える必要性はあるのだろうか…。

電車がくる線路沿いで店を構える必要性はあるのだろうか…。

◆国籍を問わず、下記に該当する場合、入国が可能です。
※タイ国籍を有しない方の2021年1月からタイ入国に関しては、入国許可書(Certificate of Entry)申請システム (https://coethailand.mfa.go.th/) から申請が必要です。
※タイ入国後の10日間隔離は必要です。ただし、新型コロナウィルス変異株流行国からの渡航者は、最低でも 14 日間の隔離が必要です。(タイ王国保健省発表の「新型コロナウィルス変異株流行国リスト」は、1 ヶ月ごとに更新されます。2021
年 3 月 31 日付発表の「新型コロナウィルス変異株流行国リスト」には、日本国は含まれておりません。)
※2021年2月末日現在、日本人はタイへの入国が観光目的の場合に限り、一回の入国につき30日以内の滞在であれば査証(ビザ)取得が不要です。(2020年12月22日~2021年9月30日までの間は、30日間滞在が許可される観光ビザ免除は、45日間滞在が許可されます。)
①パスポートの有効期限が入国日から数えて6か月以上であること
②一人当たり10,000バーツ、一家族当たり20,000バーツ相当の現金や資金を所持していること
③30日以内に出国することが確認できること(例:航空券、電車、バス、船のチケットなど)

▼在東京タイ王国大使館HP
http://site.thaiembassy.jp/jp/visa/type/9793/
http://site.thaiembassy.jp/jp/news/announcement/9763/

水上マーケットでお土産探しはいかが?

水上マーケットでお土産探しはいかが?

タイ全土を対象とした非常事態宣言が延長されています。タイ政府は3月30日付けの官報において、タイ国内全土を対象に適用している非常事態宣言を5月末日まで延長する旨発表しました。
バンコク市内の飲食店、コンビニエンスストア、屋台、フードセンター等は防疫措置を厳格に適用しつつ、使用が可能となっていますが、アルコール飲料の店内での消費は認められていません。また、座席の隔離等を行う事も義務付けられ、23時以降は食事のテイクアウトのみとなっています。

ただし乗り継ぎや周遊は注意!!一緒に旅行してはいけない国

タイ料理ガパオ!想像以上に辛く、辛いもの苦手な私の舌がやられました。

タイ料理ガパオ!想像以上に辛く、辛いもの苦手な私の舌がやられました。

たとえタイが日本人の受け入れを許したとしても、他の国との周遊をお考えの場合は滞在する国および乗継ぎ地に至るまですべてに対して入念な下調べが必要です。東南アジアといえば気軽に周遊できることも人気の一つですが、タイのお隣、マレーシアやミャンマーも日本人旅行者の入国を制限しています。

タイビールといえばシンハーで決まり!

タイビールといえばシンハーで決まり!

感染者数が比較的少ない東南アジア。国外からウイルスが持ち込まれないよう徹底して入国制限をしています。せっかく東南アジアに来たのだから、と周遊してしまいたい気持ちになるかもしれませんが、もし今後タイ旅行に行けたとしても、東南アジアの魅力を一度でたくさん味わえる周遊旅行ができるようになるまではまだまだ時間がかかりそうです。

日本帰国後の規制について

象乗り体験!乗り心地は…うん、まあ、揺れて怖い。けど楽しいです!!

象乗り体験!乗り心地は…うん、まあ、揺れて怖い。けど楽しいです!!

◆日本に帰国・・・当面の間、全ての入国者に対して、厳しい水際対策措置が取られています。
・全ての入国者(帰国者)に対し、出国前72時間以内の検査証明の提出を求める
・入国時の検査を実施
・出国前72時間以内の検査証明を入国時に提出できない場合は、検疫所が確保する宿泊施設に待機となります。
・全ての入国者に対し入国の翌日から起算して14日間は、自宅もしくは自身で手配された滞在場所で待機。空港からの移動は公共交通機関の使用禁止。自宅待機中も保健所による健康確認が行われますので、不要不急の外出は避けてください。入国後に待機する滞在場所と、空港等から移動する手段を検疫所に伝えるなどの誓約書の提出が必要です。

世界遺産アユタヤの遺跡は必見!!バンコクから日帰りで行けます。

世界遺産アユタヤの遺跡は必見!!バンコクから日帰りで行けます。

世界的にワクチンの接種が始まり徐々に世界が開かれていくと思われますが、日本でも接種が始まったばかりで海外旅行に行けるのは少し先になりそうです。今はいずれ来るであろう夜明けを信じて、感染拡大防止対策を行っていきましょう!この期間にガイドブックを片手にじっくり旅行の計画を立てるのも楽しいものです。

タイトルとURLをコピーしました