スリランカ入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新)

ジープに乗ってわくわくドキドキのサファリツアー!

ジープに乗ってわくわくドキドキのサファリツアー!

2019年8月より、スリランカビザが無料になり今後ますますスリランカへの渡航が盛り上がっていくだろうと期待していた最中、世界がコロナの驚異に襲われてしまいました。スリランカは比較的死者数を低く抑えられていますが、いち早くコロナ対策を講じてたように思います。4月からすべての国際空港で商業フライトの運行を禁止し、鎖国のような状態に入りました。スリランカは北海道と同じ程度の小さな島国ですので、水際対策はやはり敏感にならざるを得ないのでしょう。

参考:外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

スリランカ:いつから海外旅行に行ける?(2/15現在)

世界遺産のキャンディ・仏歯寺

世界遺産のキャンディ・仏歯寺

先日までスリランカのすべての国際空港はクローズしていましたが、2021年1月21日から、バンダラナイケ国際空港及びマッタラ・ラージャパクサ国際空港への商用便の受入れが再開されました。ただし、それ以外のスリランカ国内の国際空港に到着する商用便の受入れは原則的に引き続き停止となっています。
それに合わせて、観光目的の入国者に対して電子査証(ETA)の発給も再開しています。観光査証以外の査証は引き続き発給を一時的に停止したままで、観光客のみですが受け入れを再開したのは嬉しいですね。

天上まで鮮やかな壁画が描かれたダンブラ石窟寺院

天上まで鮮やかな壁画が描かれたダンブラ石窟寺院

ただし、観光客に対しても以下の条件や行動制限がかかっています。

●主な条件
・電子査証(ETA:www.eta.gov.lk)を取得すること
・査証手続きはスリランカ観光モバイルアプリ「Visit Sri Lanka」を通じて行うこと
・スリランカ入国時に健康申告書を提出すること。
・スリランカ入国後14日間はスリランカ政府からSafe&Secureレベル1の認証を受けたホテルに滞在すること(事前予約が必要)
・ホテル予約時に、滞在期間に応じたPCR検査の受検費用(7日までは2回分、8日以上は3回分、1回40ドル)及びCOVID-19適用保険への加入費用(1か月12ドル)を支払うこと
・滞在期間に応じた複数回のPCR検査を受検すること(①搭乗前96時間以内、②ホテル到着時、③ホテル到着後5日目から7日目までの間、④ホテル到着後10日目から14日目までの間)。

●主な行動制限
・ホテル到着後に受検したPCR検査の陰性結果が出るまでは移動が制限される。
・スリランカ入国後14日間は、スリランカ政府からSafe&Secureレベル1の認証を受けたホテル及びスリランカ政府に許可を受けた観光地以外に立ち入ることはできない。
・PCR検査の結果が陽性だった場合は、保健省及び政府指定の医師の指示に従い、隔離や治療を受ける必要がある。

乗継ぎや周遊は注意!!一緒に旅行してはいけない国

シギリヤ・ロック ライオンのテラス

シギリヤ・ロック ライオンのテラス

ただし、他の国との周遊をお考えの場合は滞在する国および乗継ぎ地に至るまですべてに対して入念な下調べが必要です。例えば香港の航空会社を利用して香港とスリランカを周遊しようとしても、香港は2021年3月31日まで外国人の入国を禁止するとの発表を出しています。

遠くにシギリヤ・ロックを望む、豪華アリヤ・リゾート&スパ

遠くにシギリヤ・ロックを望む、豪華アリヤ・リゾート&スパ

たとえ、乗継ぎだけだとしてもスリランカが「危険」と認識している国で乗継いでスリランカへ入国しようとするのはリスクのある行為のため止めておくのが無難です。特に危険国のリストなどはないので心配があれば大使館に確認をしましょう。
スリランカ大使館ウェブサイト
http://www.slembassyjapan.org/

日本帰国後の規制について

スリランカに来たらバワ建築のホテルに泊まりたい!(ヘリタンス・カンダラマ)

スリランカに来たらバワ建築のホテルに泊まりたい!(ヘリタンス・カンダラマ)

スリランカからの帰国の飛行機にも搭乗できた!あとは帰国するのみ!でも「スリランカ旅行楽しかった~!」では終わりません。
なぜなら現在、日本帰国後は新型コロナウイルスの検査結果が陰性であっても入国の次の日から起算して14日間、自宅もしくは自身で手配された滞在場所で待機することが要請されているからです。
陰性であっても空港から自宅へは公共交通機関をつかってはなりません。
自宅待機中も保健所による健康確認が行われますので、不要不急の外出は避けてください。

絵葉書のようなゴール旧市街ではカフェでまったりもオススメ

絵葉書のようなゴール旧市街ではカフェでまったりもオススメ

ところで2020年12月28日より外国人の新規入国を停止するという、新たな措置が取られることになりました。
さらにイギリス・南アフリカなど、変異種が発見された国からの日本人帰国者に対しても、日本入国時の検査に加え、現地出国前72時間以内の検査証明の提出が新たに義務となりました。

世界的にワクチンの接種が始まり、徐々に世界が開かれていくと思われた矢先、ここで大きく後退することになったのは残念ですが、今は、いずれ来るであろう夜明けを信じて、STAY HOMEでできることを行っていきましょうね!

タイトルとURLをコピーしました