インドネシア・バリ島!子連れハネムーンのススメ

ビーチの波打ち際で遊ぶ
プールサイドのデイベッドでくつろぐ

プールサイドのデイベッドでくつろぐ

一生に一度の大切なハネムーン。しかしタイミングを逃してなかなか行けず、子供ができてしまいさらに行きにくくなってしまった…という方もいらっしゃると思います。
はい。まさに私です。
行けなかったハネムーンにせっかくなら子供も連れて行こう!そんな妄想を膨らませ、さてどこに行こうか?と考えた時にまず頭に浮かんだのがインドネシアのバリ島です。直行便で行け、物価が安く、常夏で、ご飯が美味しい…子供と一緒に非日常な南国気分を味わえる場所に間違いない!
それでは、私流、子連れバリ島ハネムーンプランのお届けです。

【1日目】 成田→デンパサール(GA881便)直行便でラクラク♪

ガルーダインドネシア いざ搭乗!

ガルーダインドネシア いざ搭乗!

子連れ旅行の際、厄介な乗り継ぎは避けたいところです。バリ島まではガルーダインドネシア航空の直行便を利用して向かいます。成田・大阪から出ており、デンパサール(バリ島)までは7時間弱のフライトです。出発は午前中、現地到着は夕方17時頃です。ガルーダインドネシアは子供向けのエンターテインメントプログラムも用意されていて、日本語対応のものもいくつかあるので安心です。またチャイルドミールのリクエストもできるので、子供用のごはんを持ち込む手間が省けます!(予約必須)

美しいウルワツの海

美しいウルワツの海

バリ島到着後、空港からクタ・レギャンエリアまでは車で15~30分、スミニャック、ジンバラン、ヌサドゥアエリアは20~40分ほどかかります。タクシーやバスを利用するか、宿泊するホテルによっては送迎サービスをしてくれるところもあります。

【2日目】朝はゆったり「フローティングブレックファースト」&ウブド散策

プールに入りながら優雅な朝食で写真映え!

プールに入りながら優雅な朝食で写真映え!

リゾートホテルの多いバリ島。宿泊は、ヴィラタイプがおすすめです。ぐずったり夜泣きをしても隣の部屋を気にしなくて良いのが嬉しいポイントです。また最近話題のフローティングブレックファーストも楽しめるので朝からテンションアップ間違いなし!水に浮かんだトレーに乗った朝食を食べながら優雅なモーニングを過ごした後は、ウブドへ出発。ホテルからカーチャーターをして行くのがおすすめです。

ライステラスを眺めながらのティータイムは最高!

ライステラスを眺めながらのティータイムは最高!

緑豊かでのどかな風景のウブド。ライステラスを眺めながら絶品ランチをしたり、王宮や寺院を巡って歴史を感じたり、買い物天国のウブド市場で親子お揃いの洋服を調達してみたり…とさまざまな楽しみ方ができます。また生い茂った森にあるモンキーフォレストでは数百匹のおサルさんが暮らし、バナナの餌付けをすることができます。

【3日目】「エレファントサファリパーク」でゾウ乗り体験!

バリ島でゾウと触れ合おう!

バリ島でゾウと触れ合おう!

海外に行って子供と一緒にやりたいこと。たくさんあると思いますが、動物と触れ合うことも楽しみのひとつですよね。ウブドの北、タロ村にあるエレファントサファリパークは、ゾウとの触れ合いを思う存分楽しめるスポットです。広大な敷地の中に熱帯植物の庭園が広がり、ゾウが快適に暮らせるような生息環境が保たれています。

ゾウさんとの思い出作りは一生もの!

ゾウさんとの思い出作りは一生もの!

ここでの楽しみはゾウ乗り体験!ゾウの背中に乗ってパーク内の散歩を楽しめます。賢いゾウの姿に驚かされるエレファントショー鑑賞や、餌付け体験もできるので、素敵な思い出作りができます。動物を目の前にすると大人も、なんだか子供に戻ったように無邪気になっちゃいますよね。

タイトルとURLをコピーしました